乾杯の挨拶について

先日TVで典子さんと国麿さんの結婚を祝う晩餐会の模様がニュースで流れました。 その中で皇太子さまが乾杯の挨拶をして2人を祝福されたとの事で注意深く見ていました。  TVで写っているのを見る限り、 ”乾杯” という発声をしていないです。
実は私、 かなり前に初めて結婚式の乾杯の挨拶を頼まれた時、 当時はもちろんインターネットはなかったので、 冠婚葬祭の挨拶の本を買って調べました。 その本には 正式な乾杯の挨拶は ”乾杯~” とは発声してはいけないと書いてあったのです。 これを読んでしまっては、 大事な結婚式では怖くて使えません。  仕方なく その本に従って ”おめでとうございます” と言って乾杯の発声をしました。   やっぱりというか案の定というか、リズムが合わず、 なんとなく元気のない乾杯となってしまいました。  それ以来、 乾杯の挨拶を頼まれた時は大きな声で ”乾杯~” というようにしてます。
その後、 人の乾杯の挨拶があるたびに注意深く聞くようになりましたが、 ほぼ100%の人は ”乾杯” と発声しますので、その冠婚葬祭の本が間違っていたと思っていましたが、 皇太子さまの乾杯の挨拶を見て、 やはり正式なのかな? とか思ってます。 
でも、 一般の人がそれを認識していなければ、 意味の無いことでしょう。

ま、 大した事ではないのですが、 一度失敗すると、 結構トラウマになってしまっているようです。
関連記事
スポンサーサイト
2014-10-10 05:00 : マナー関係 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: