チョーキングという言葉の意味

ロックなギターを表現する代表的なテクニックにチョーキングと言うものがある。  和製英語だと言うのは前から知ってはいたが、あまり気にせずに今までも使っていたし、 今後も使わずにいられないと思うけど、 事実を知ると余りにも意味が違うので考えてしまいます。

チョークとは英語のChokeから来ているのだろうとは想像できる。 英語の意味は首を絞めるとか、 息が詰まるとかの意味があるので、 日本のギターを弾く人が言う チョーキングとは 首をしめられた時に発する 苦しそうな音を 言っているのだと、 そしてその音を出す弦を持ち上げる動作をチョーキングと言っちゃっていたのかな?

ちょっと気になったので、調べてみたら全く違う意味で英語は使われている事が解りました。  Chokingと言う言葉は英語なので、 もちろんアメリカなどでも通用しますが、 意味は違います。 
例えば、 ギター チョーキングと 言ったら日本人はいわゆる ベンドして音程を変える事を想像しますが、 英語では 息がつまるような音を出すテクニックを言います。 我々がよく言う 音をミュートするという 表現なんです。 ちょっと意外で、信じられない人は 次の英語のギターレッスンを参照して下さい。

What is Guitar choking

他に、 チョーキングの言葉の使い方で ストリング チョーキング というのが、あります。 これこそ、 日本で言う チョーキングなのかと思ったら、 やはり大間違いで、 これも 音が詰まってしまって、 音が出ないという意味なんです。 どうしても信じられない人はここをどうぞ。

What is String choking

これほどまでに意味が違うのですね。  よくその国の文化を伝えるのに、 どうしても訳せない物は沢山あります。 例えば ”ごきげんよう” とか ”おひけえ なすって” とかの表現はどうやっても英語に直せないので、日本語のまま使うのが良いと思います。  一番悪いのはまったく意味の違う日本語にしてしまう事だと思います。 チョーキングの意味、訳を考えると、 ”こんにちは” を ”さようなら” と訳したのと、 変わらないと思います。

その他にもギターの世界には沢山の和製英語があります。 ありすぎます。
8ビート、16ビート、 カッティング、 エレキギター、 キリがないです。




関連記事
スポンサーサイト
2014-10-05 05:00 : 英語関係 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: