雨量の単位って解りづらくない?

雨量の単位って解りづらくないですか? 
なんで、 量なのに、 長さ(ミリメートル)で表すのだろう?
しかも1時間当たりの雨量を言う事が多いのはなぜだろう?

例えば、 この間の広島の土砂くずれの時のニュース、 120mm/時 の雨が降ったと、 ほとんどのニュースは言っているけど、 120mmって12cm ですよね。 ぜんぜん凄そうに感じません。 ちなみにアメリカのニュースも見たところ、 アメリカでは1晩に840mm(実際はインチ表示) とか トータルの雨量を報道してます。  不思議なことにアメリカでもなぜか長さで表示してました。 でも雨量の事をいうなら、 1時間あたりより、 トータルどれだけかという方が大事ですよね。

後、 せっかく雨量というのだから、 重さとか体積で表現したらどうだろう? 
解りやすく 100mm/時で換算すると、 1mX1m の所に降る雨は100Kg なんです。
100mm(10cm) より ずっと伝わると思いません?

ちなみに10mX10mを日本の標準的な家の敷地面積とした場合、 雨量の100mmは一軒の家に10トンの雨が降る事になります。  広島の土砂崩れの場合は840mmが一晩に降ったので、 84トンの水が一晩に家に降ったという事になります。
なぜ、 量を長さで表現するのでしょうか? どうしても理解できないです。
と、 こういった事を我が家ではこんな感じで議論し合っています。

私)  な! このように、雨量って、 ミリじゃなくて、 Kgとかトンとかで表現するとより、 解りやすくなるのだよ。
妻)  う~ん、 でもまだ、解りずらいな。 私だったら、
    ちょっと雨が降ります。
    普通に雨が降ります。
    沢山雨が降ります。
    物凄く雨が降ります。
    どかーんと雨が降ります。
私)  はい。 たしかに。


関連記事
スポンサーサイト
2014-10-04 05:00 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: