音痴でも耳コピできるか?

ギターを弾いていると憧れるのが、耳コピーです。 耳コピーとは楽譜を見ずにギターなどの楽器を弾く事です。( 厳密にいうと、歌もそうかも知れません。)  私は音痴なので絶対に耳コピは無理だと信じていました。 そんな私でも耳コピができるかなと思わせたのがこれ。



音が高いか低いかが解れば耳コピーはできるという理論です。 ちょっと感激しました。  ギターを弾いている人はほとんど経験しているチューニング、 これが出来るという事は耳コピーが出来るという事になります。  私は音痴なのですが、チューニングは出来ます。 ちょっと元気が湧いてきました。
そして色々と試して見ましたが、時間はかかるけど、出来そうです。  特に最近は音楽を聞くにもリピート(繰り返し)したり、ピッチを変えずにスロー再生させたりできるので、便利です。 色んな曲をコピーしていると、自分なりに色んなコツはつかめてきます。 でも、一番のコツは楽譜が手に入らない曲で好きな曲を選ぶことかも知れません。 そうすれば、 絶対に楽譜やタブ譜に頼ることが出来ないし、どうしても弾きたい気持ちが強いですから。
私の場合、楽譜が絶対に手に入らないという事でまず選んだ曲の一つが 吉幾三 の 山谷ブルース これは フォークの神様岡林の代表曲を 演歌の 吉幾三が カバーしたもの。  有名な曲なのでコード進行は簡単に手に入るけど、 ギターのフレーズはどこにも無いという恰好の材料です。  ギターをコピーしたついでにメロディもコピーしてボカロに歌わせています。 



間違っているところも結構ありそうですし、音楽的にはリズム感もさっぱりだしですが、 これ結構、勉強になります。 この作業を何曲か続けていると、スケールやコードなど考えるようになったりして、 あれ? 自分でも曲作れるんじゃとか色々と、 モチベーション上がってきます。

あ、 そうそう、 前にも紹介してますが、 こんな曲も耳コピーしました。  日本の曲って楽譜出てないけど、我々日本人にはやっぱりコピーしやすいと思います。



あっ、 一年前の自分の方が少しやせているような?  まずい

関連記事
スポンサーサイト
2014-09-20 06:00 : ボカロ :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: