演歌を作ってボカロに歌わせてみた

ブログをサボっていた間に新しい趣味としてボカロを始めました。  

正式名称はボーカロイドといって、ちまたでは 初音ミクが有名ですね。 ボカロとはコンピュータに歌を歌わせるソフトの名前であって、その中の歌手の名前がミクであったり、琴音であったりとさまざまです。
私がなぜ、ボカロにはまったかというと、実は私はカラオケも出来ないほどの音痴なんです。 そんな音痴な人間でも自由に歌を歌わせる事が出来るのが、ボカロなんです。 一般的にボカロというと機械的な音声を想像しがちですが、結構人間的な声も出せるのです。 最初は自分で歌を作ってYoutubeなどに上げて遊んでいたのですが、半年くらい前にある楽器店でコンテストがあり応募してみました。 応募はカテゴリ別に伴奏データがあって、それに曲と詩をつけてボカロに歌わせるという物です。 さっそく私も歌を作って4曲応募しました。もちろん落選でしたが、結構楽しめました。 

まずは、課題の演歌調のバッキングで



次は全く同じ歌を 4畳半フォークぽくやると



このようなへぼな動画をアップすると批判が多いのでコメントは無効にします。 それどころかもっともっとひどい作品が多数ありますので、どんどんアップしてあげます。  迷惑な方は決してスタートボタン(マーク)を押さないでね。

PS アップデート後に気が付いたのですが、動画を再生しっぱなしにしておくと次から次へと今までアップデートした曲が再生されてしまうようですので、適当なところでストップを押してくださいませ。 よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
2014-09-12 20:54 : ボカロ オリジナル :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: