ヒラメと鯛でいろいろと

今日は昨日もらったヒラメと鯛を色々と調理してました。

最近魚を料理する時にいつも、アイデアを頂きに行っている広島お魚ツアーというサイトがあるのですが、
魚を余すところなくすべて使って楽しむ姿にとても共感できます。
アナゴさんという方が運営されているので、ぜひ、一度訪れて下さい。
できれば、アナゴさんにも主夫連合にも参加してほしい位です。

私も魚を料理する以上できるだけ、無駄にはしたくないと常々思っているので、
今回はアナゴさんのサイトを色々と勉強して、作って見ました。

普段は捨ててしまう部位もキープして、 色々と、

CIMG4166.jpg CIMG4167.jpg

でも、結構勇気がいりますね。 (笑

で、取りあえず、 納得できたのは、 これ、
なんだか? 解るかな?  魚の皮ですよ、これ。。

皮はヒラメの表の黒いところと、裏の白いところ両方使ってます。
マトウダイとふつうのタイの皮もミックスしてます。

CIMG4173.jpg

プリプリして、これ、お酒のおつまみに最高です。 

あと、 普段は捨ててしまう、中骨からも、身を削りだして、
そぼろも作りましたよ。 

これは飲んだ後のお茶漬けで頂きます。

CIMG4185.jpg

旨いよ~~~~。


そうそう、今日のメインはちょっと気合い入れて、
鯛とヒラメのソテーを作って見ました。

ヒラメと鯛を塩コショウして、牛乳で浸しておいて、小麦粉つけて焼いて、
白ワインで蒸しました。
ソースは 玉ねぎをベースに、白ワインとリンゴジュースで煮詰めて、
生クリームと卵黄で、最終的には、バターと白コショウで味を調えて、
マッシュルームの炒めたのも入れてます。

CIMG4178.jpg


なんだか? 和なのか? 洋なのか? よく分かりませんが、
飲んだ酒は、 いつものウイスキーでした。(笑

CIMG4179.jpg

いつものように、よっぱっぴーです。 




関連記事
スポンサーサイト
2011-10-30 18:58 : : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

脱帽
見事な腕 熱が入り一段と冴えて来ておりますね。皮の湯引き参りました。私もこういった肴は大好きです。普段はワインですが日本酒とでも行きましょうかと思いきりゃ何ですか、身は洋風そして骨から落とした物はそぼろで和風?するとワインでもビールでも日本酒の冷でも何でも良いですね。
凄いです。
2011-10-30 21:41 : 相子 URL : 編集
No title
魚の皮ってこんな使い方があるんですね!
焼き魚もいつも皮だけを残すのでよく母に「もったいない!」と怒られていました。
ソテーのソースにワインとリンゴジュースの意外な組み合わせも面白いですね。
今度真似してみよ。
2011-10-30 22:12 : kovachan URL : 編集
おいしそう
こんにちは。
祖父が広島の安芸郡という魚のおいしい場所にすんでいたので、父が生きていた頃こういうものを沢山食べました。
コリコリしているのですよね。。。私もいつかきれいに一匹余すことなく料理できるようになりたいです。
ソースりんご入れて甘くないですが?とってもおいしそうなんで、甘くなければ挑戦したいです。
2011-10-31 02:16 : sakuramom URL : 編集
No title
おー!すごい!
私は無駄にしないどころか、自分でさばくと身すらやたら小さくなってしまいます(~_~;)
見習わないと!!
2011-10-31 11:07 : NON URL : 編集
No title
お見事!
魚の皮まで調理して食べるとは素晴らしい!!!
昨日、血液さらさら検査を受けたら、赤血球がお化け
みたな形で最悪、活性酸素が多すぎだって
対策に毎日魚、3食野菜を食べなさいと

今年はいつもより、多い目な気がするけど・・・・
兎に角、魚を増やそうと決めました。
捌くのに勇気がいるんですよ
時間も掛かるしね・・・とほほ

2011-10-31 11:35 : メタボ夫婦 URL : 編集
No title
まじでおいしそうなんですけど~!
魚の皮を湯引きでしょうか?
まるでふぐの皮の湯引きのようでよだれが出ます^^;

いや!次のお茶漬けが本命ですね・・・これ何杯でもおかわりして食べられそう!

それと最後のムニエル風の料理もスコッチが合いそうですね~。バーボンも合うかも~!
2011-10-31 18:34 : ひょい。 URL : 編集
相子さんへ Re: 脱帽
> 皮の湯引き参りました。私もこういった肴は大好きです。

皮の湯引きは最初ちょっと抵抗があったのですが、食べてびっくりです。
凄い弾力があって、コラーゲンたっぷりの感じで凄く美味しいのですね。
初めて知りました。  これからは皮捨てられなくなりました。
皮剥くのも凄く上手になりました。
2011-10-31 19:22 : ゴルッテリア URL : 編集
kovachanさんへ
> ソテーのソースにワインとリンゴジュースの意外な組み合わせも面白いですね。

本当は、名前忘れたけど、なんかお酒を使うのだそうですが、変わりにワインとりんごジュースなんです。
りんごジュースあんまり使わなかったし、かなり煮詰めたので、あまり関係なかったです。(笑
でも、雰囲気はお洒落で美味しく出来ました。
2011-10-31 19:25 : ゴルッテリア URL : 編集
sakuramomさんへ Re: おいしそう
> ソースりんご入れて甘くないですが?

あまり入れなかったので、甘くはなかったです。
私の場合、甘い物は苦手ですが、果物などの甘さは割りと我慢できます。
でも、ジュースは砂糖も入っていそうだったので、使うのは少しだけにしました。(笑

魚を無駄なく使うと、なんか、幸せな気分になれました。
2011-10-31 19:28 : ゴルッテリア URL : 編集
NONさんへ
> 私は無駄にしないどころか、自分でさばくと身すらやたら小さくなってしまいます(~_~;)

でも、骨に残った身をそいで、そぼろにすれば、無駄なく使えますよ。
これが、また旨いんですよ。 ごはんが進みすぎる。(笑

2011-10-31 19:30 : ゴルッテリア URL : 編集
メタボ夫婦さんへ
> 兎に角、魚を増やそうと決めました。

やっぱり年をとると魚にしなければいけないようです。

私ももともとは魚は苦手の方でしたが、自分で、料理するようになってだんだん好きになってきました。
ブログ始める前は触るのも嫌だったのですよ。 (笑
2011-10-31 19:33 : ゴルッテリア URL : 編集
ひょいさんへ
> 魚の皮を湯引きでしょうか?

はい、湯引きを始めてやってみました。
プルプルになるんですね、 想像以上に美味しかったので、これからはいつもやると思います。

魚は処理が大変ですが、お酒には合うのでやりがいがあります。
2011-10-31 19:38 : ゴルッテリア URL : 編集
No title
なるほど!その手がありましたか!
そうすれば勿体なくないですね♩練習にもなるし。
そうしてみまーすo(^▽^)o
2011-11-02 06:45 : non URL : 編集
NONさんへ
> なるほど!その手がありましたか!

一度、お湯でゆでると、簡単にスプーンで身がとれます。

それを好みの味付けして、 パラパラに炒っておくと、後でなんにでも使えますよ。
2011-11-02 18:27 : ゴルッテリア URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: