牛肩肉の煮込み ソフリット風味

息子が久しぶりに帰って来てくれた。自分の退職の事も話さなければいけないし、美味しいものも食べさせたい親心から、牛肉のシチューを作ることにした。

小麦粉にまぶした牛肉を焼き色つけた後、ワインで煮込み、自家製ソフリットとホールトマトと少し水をたしてじっくり煮込んでみた。途中あくをとりながら、飲みながら、なんて話そうかと考えながら、約2時間、すっかり良い気分になったころ完成した。

まずは息子に自家製のドブロクをご馳走、
ドブロクMar14
次に女房がお手製のサラダを食べさせ、
サラダMar14
そして、牛の煮込みを、
牛煮込みMar14
写真はないけど、この他に女房がポタージュスープと もちろんライスもサービスしてくれた。

ところが、息子はこれらを2-3分で全部平らげた。そんなに早く食べたのでは味も解らないだろうに、作るのに何時間かかっていると思っているのか解っているのだろうか?

ま、でも肝心の親の退職に関してはしっかりと受け止めてくれたのでなんとも頼もしかった。




関連記事
スポンサーサイト
2009-03-14 19:32 : 肉料理 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

凄いですね
こんにちは!

こちらのブログを拝見する度に思うのですが、これだけ料理を作れるって凄い事です。
全く料理の出来ない私からすれば、凄いとしか言いようがありません。
しかも、どの品も美味しそうですし。
尊敬しますよ。(^^)

先の事を考えると、・・・ですが。
これだけの事が出来るのであれば、新たな道も見つかるのでは。ないでしょうか。
私の会社も先の事は見えませんし、こちらの地域は製造業の会社は週休3日~4日が当たり前になっています。
皆さん、不安だらけですよ。
2009-03-15 12:55 : ねおくり URL : 編集
Re: 凄いですね
> こんにちは!
> 皆さん、不安だらけですよ。

本当にこの不況先が見えなくて不安だらけですね。私の場合自分にも自信をなくしていますので、この自由な時間に何ができるのか模索中です。料理やゴルフもそのひとつですが、このブログというのも安らぎを与えてくれます。
2009-03-16 07:40 : ゴルッテリア URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: