FC2ブログ

新しいパター

給付金も入ったことだし、なんか欲しくなりました。 最近ゴルフを本格的に再会して以来、全てのゴルフ用具は一新したのですが、パターだけは過去の物を使っていました。パターは今まで、20本位買いまして、今でも10本位は残ってます。 これはほとんどのタイプのパターを使った事になります。 今までは感覚だけで、購入していましたが、今回は色々と自分のスイングを測定して自分にあるものを購入することにしました。
毎日、いくつかのゴルフショップに行き、店員と相談したり、スイングを測定したりしました。 そこで、わかった事は私のスイングは開いてから閉じるようで、ややクローズにややアップライとにボールにヒットしているそうです。ロフトはほぼ正確にヒットしているそうです。店員さんのオススメのパターは私が今、エースパターと使っているものでした。せっかく新しい物を買うのに今と同じモデルを買う気にはならないので、今のパターのライ角を少しフラットにしようと、20年位、頼りにしているゴルフ工房に相談したら、パターのライ角変更は難しいらしです。 そこで私の適性のライ角を測定してもらいました。 工房の人がいうには私が望んでいるライ角だとボールの位置が遠くなりやすいので、標準のライ角で正しいボールの位置で打てるようにした方が良いとのアドバイスを受けました。ここでも今のパターを使いつづけるのが良いと言われました。せっかくお金が入ったので、新しいのが欲しいのですが、、、
そんな事を繰り返し、練習を繰り返すと、やはり私のスイングは開いて当たるのは間違いないようです。そして長さは34インチで、標準のライ角が適性のようです。

今までこんなに研究してパターを買った事はないので、今度こそ、素晴らしい相棒になってくれると良いなあ? 2週続けてラウンドの予定が入っているので、楽しみです。 心配なのは雨だけです。
関連記事
スポンサーサイト



2020-06-12 18:43 : ゴルフ道具 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(63歳)。
52歳で早期退職して約11年が過ぎました。のんびりと生活していましたが、今は 年老いた両親の介護と孫の世話に終われる日常となりました。

株価&為替ボード

月別アーカイブ

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: