FC2ブログ

ネットもテレビもない世界

昨夜、7時頃、孫にアンパンマンの録画を見せながら、インターネットでもやろうと思ったら接続出来ない。 関係ありそうな機器を全てリセットしてみたけど、全く動作しない。孫の録画再生が終わって、気がついたのは、家中のテレビがつかなく、さらに固定電話も使えない状態になっていました。JCOMのサポート時間は18:00で終了してしまうのですが、LINEでは21:00までサポートしてくれるというので、早速質問してみました。


カスタマーコールはいつも混雑していて、イライラするけど、このLINEの質問はリアルタイムにチャットが出来てびっくりしました。ただ、家中のネットが接続されていないので、スマホだけで対応するしかなく、小さい画面で、不具合具合をタイプするのが難しく大変でした。しばらく現象を伝えて、ブースターの不具合だろうとは解ったのですが、そのブースターがどこに設置されているかが、解らず、後日、JCOMからこちらに来ると言うことで、諦めました。 ブースターの置き場所というのは、設置する家によってさまざまで、隠れた所に設置することが多いらしく、屋根裏に隠すこともあるそうです。
そして、ネットもテレビもない一夜を過ごしました。 スマホがあるので、ネットは見れますが、小さい画面はつかれるし、諦めて早く寝る事にしました。ネットがないと、なんにも出来ないというか、なにもしたくなってしまうのですね。

朝になって無事に復旧しましたが、今、思えば、スマホにもキーボードを繋げば、もっと上手くコミュニケーション出来たはずだし、ネットがなくても、ギターの練習するとか、やることはいくらでもあったという事を後になって気がつきました。
関連記事
スポンサーサイト



2019-11-16 10:39 : 修理 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(63歳)。
52歳で早期退職して約11年が過ぎました。のんびりと生活していましたが、今は 年老いた両親の介護と孫の世話に終われる日常となりました。

株価&為替ボード

月別アーカイブ

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: