FC2ブログ

iPadを使いはじめて

iPadを使い始めて、数日が過ぎて、普段使うアプリや環境のセットアップが完了しました。 今まで使って来たアンドロイドの端末と比べると色々な面で性能の差があると感じてますが、少しだけ、アンドロイドの方が使いやすい面もあるにはあります。



iPadがアンドロイドより優れている点。

1。提供されているアプリが全て動く。
アンドロイドはハードウェアの制限により、動作しないアプリが沢山存在する。

2。タッチ画面の感度が良い。
今まで、6台のアンドロイド端末を使っているが、タッチ画面の感度が弱い端末が多かったし、誤動作の多い物もあった。今、 2本のもらい物のタッチペンを所有しているが、これまでの端末では感度が悪く、使い物にならなかった。安物だから、使えないと思っていたが、iPadでは両方ともの凄く良く働いてくれる。ちなみにiPad Air2も所有しているが、これもタッチペンの感度は良くない。もしかすると、性能というよりも保護フィルムによる物なのか良く解らないが、いずれにせよ、圧倒的な差がある。

3。 Lineがスマホのサブで使える。
Lineで孫と通話をしたり、写真や動画をやり取りしているが、スマホだと画面が小さく、物足りないので、これは有り難い。

アンドロイドが優れている点。

1。 縦向き、横向きをサポートしてくれるアプリが多い。
同じアプリでもアンドロイド版は縦も横も出来るのに、iPadは縦しかサポートしない物が多い。今までは横もサポートしてくれていたアプリでさえ、バージョンアップに伴い縦になってしまったアプリも多数ある。当初はiPad専用のアプリが最近はiPhoneと共通になっているようなので、この傾向のようです。

2。 ストレージ不足をSDカードでカバー出来る。
この機能は当初、ありがたかったが、今はちょっと不満に思っている。SDカードで動くアプリはどんどん減っているし、結局ストレージの不足と戦う事は避けられない。

圧倒的にiPadの性能が優れているので、もうアンドロイドの出番は少ないだろうと思ったけど、やっぱり、横向きでの動作のアプリは捨てがたいので、両方使っていくようになりそうです。ちなみに、お気に入りのブログ回覧もFC2ブログもiPad版は使いづらく、又、アンドロイドの端末に戻って来てこの記事書いてます。

ま、こういう物の性質として、新しい時はサクサク動くけど、ゴミがたまってくると、動きが悪くなるので、新しいiPadもいつまでもサクサク動いて欲しい。
関連記事
スポンサーサイト



2019-10-07 08:10 : 一般 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(62歳)。
52歳で早期退職して約10年が過ぎました。のんびりと生活していましたが、今は 年老いた両親の介護と孫の世話に終われる日常となりました。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: