FC2ブログ

タブレットでギターの練習がしたくて

タブレットを新しくしてから、性能がよくなったおかげで今まで使わなかったアプリなどを試していましたが、ここまで、動くのなら、ギターの練習もタブレットでやりたくなって来ました。ネットで調べると、iRigとか言うインターフェースを使えば良いらしいのだが、イマイチ良く解らなかったので島村楽器で相談。iPadは持っているが、出来ればアンドロイドで使いたいので、接続方法などを確認。店員さんが言うには、タブレットへの接続は標準ではイヤホンジャックに接続して、イアホンはiRigから取るそうです。そうなると、Bluetoothのイアホンは使えないのかなあ?
ま、ネットで買えば少し安く買えるのだろうけど、店員さんが親切だったので島村楽器で買いました。iRig2というモデルです。
アンドロイドでも使えると言うことを信じ、購入して見ました。こんな小さい物です。



iRig2を使うにはamplitubeというアプリを使うのですが、無償提供されているアプリをダウンロードすると、
見つかりませんとのメッセージが表れます。




見つかりませんって、なんだよ。 消されちゃった訳?? 売っておいてなんだよ、騙された感じ。
色々なサイトを探してみますが、どこもない、やっと見つけたアプリは



と、結局お手持ちのタブレットでは使えないそう。

困ったなあ、、 このまま諦める訳には行かないので、今度はiPadで挑戦、 こっちはあっけなく成功、無事に音が出ました。無償のアンプでもなかなかの音ですし、追加のアンプも割と低価格で購入出来そうです。 でも、iPadあまり好きでなく、使いたくないので、その後もアンドロイドと格闘。 amplitubeは諦めて他の2種類のアンプをトライ、どちらも接続をUSBに接続しろと要求してきて上手く行かない。
その他のアンプを探していたところ、iRigレコーダーというアプリを発見、試して見ると、ちゃんと動くではないか? でもこれはレコードの機能だけで、アンプに機能はないので、練習としては使えない。
となると、イヤホンへの接続で動作するアンプアプリがあれば良いと言うことになる。
又、島村の店員さんがちょっと言っていた、接続できないときはイアホンのコネクタからUSBへの変換コネクタがあるらしい。
どうしようかな? 

動作するアンプアプリを探して、なければ明日、変換コネクタを買いに行こうかな?

疲れた、 酔っ払った。

で、その後、やっと見つけました。



有名曲に合わせた音源が用意されていて、これなら、今の接続で音も出るので良いかな? と弾いて見たけど、あれれ、、、
レイテンシーが気になりすぎる。 こりゃ、ダメだ。

でも、これで、練習は出来ないだろうか? と試す。
レイテンシーは他の実行中のアプリを削除すると少し、マシになった。



試しにsoundプレーヤーで再生させてギターを弾いてみたら、表示は縦表示なのだが、接続するケーブルが邪魔で縦にセット出来ない。やりずらーーー、 でも一歩、前進しました。 なんとか使えそう。 まだまだ調整は続きそうですが。。
関連記事
スポンサーサイト
2018-03-09 19:44 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(61歳)。
52歳で早期退職して以来のんびりした生活をしてます。趣味は多いけど、どれも物になっていません。最近は孫と遊ぶ事が生きがいになってます。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: