確定申告を終えました

eTaxでの申告を2009年から使い続けていますが、昨年、自分自身の申告ミスにより、還付金が減ってしまい、住民税が大幅に高くなってしまうトラブルが発生しました。結局、自分自身でのeTaxでの修正には自信がなく、役所や税務署に出向いてヘルプをいただいてやっと修正することができました。
私の場合、厚生年金や国民年金のを受けとる年齢に達していないので、企業年金だけの収入だけなのですが、今年から少し収入が増えて、医療費もなく、しかも国民年金の支払いが無くなったので、控除される要素が減り、税金の戻りは期待出来ないだろうな? と不安だらけの申告でした。
PCもイマイチ調子が悪いし、新しいタブレットにはICカードがないし、eTaxが対応しているかも怪しいし、税務署に行こうかとも思いましたが、ここでeTax辞めたら一生使わなくなるだろうと、失敗を恐れずにPCでのeTaxの処理となりました。
今年で9回目のeTaxですが、何回やっても面倒ですね。特に今年は又入力方法が変わっていて、便利になった半面、微妙な判断ミスを招いてしまい昨年と同じミスを侵す所でした。 
すべて入力が終わって還付金を確認したところ、去年の約半分、収入が増えて、控除が減っているのだから、仕方ないかと、納得して送信しようとした思い、送信前に入力データを保存しようとしたところ、誤ってeTaxを終了させてしまいました。
再度、入力していた時に気がついたのですが、昨年と同じ入力ミスを侵していました。
再入力の結果、還付金も例年並かそれ以上、戻ってきてバンザイです。
税金が戻ってきて喜んでるけど、自分が払ったお金が戻って来ているだけだし、国に対してはあまり貢献していないという事ですね。
厚生年金や、国民年金がでるようになると還付金も減るのかなあ?
関連記事
スポンサーサイト
2018-02-19 12:29 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(61歳)。
52歳で早期退職して以来のんびりした生活をしてます。趣味は多いけど、どれも物になっていません。最近は孫と遊ぶ事が生きがいになってます。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: