遺伝と言う歌が好きになって

孫が保育園に通うようになったので、少し自分の時間が増えた為、ギターでも再開して見ようかと思いましたが、ロックギターは難しいし、早く弾くことや洋楽の音感、リズム的な習得は自分には無理という事が解ったので、あまりテクニカルでない物を練習して見ようかと、遺伝という歌を練習してます。
久しぶりに歌をiTuneで購入してみましたが、一曲250円なので違法にダウンロードするより気が楽です。 そして私は音痴なので、歌は小林幸子のボカロに歌わせています。
手始めにメロディをギターで耳コピーします。 そしてそのメロディを打ち込むのですが、これが大変なのです。 私はキーボードが弾けないのでギターで弾いて、フレットを数えて、ドとかファとか認識します。 そして短いフレーズをキーボードで一生懸命に覚えて実際のリズムに合わせて入力して行きます。
ボカロが歌っているので、音程は正確なはずなのですが、なんか音痴に聴こえるのは歌のリズムがおかしいのだと思います。なぜなら音痴な私がキーボードで弾いているからなのです。 音痴な人って音程だけでなくリズム感も悪いってのが、よく解りました。 (笑)
もちろん後から手で修正は可能なので、ちょこちょこと修正はして行きますが、なにせPCが中々上手く動作してくれないので、取り合えず途中段階をアップして見ました。

[広告] VPS


久しぶりにギターを弾いて、PCをいじったけど、色んな障害が発生して困りました。 すべてはWin10の影響ですが、その復旧にかなりの時間がとられて困りました。 まだ、解決していない問題も多く、思わぬ暇つぶしになってます。
関連記事
スポンサーサイト
2017-04-19 10:15 : ボカロ :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: