ヒラマサとブリ

もう何度目だろうか、この種類の違う魚をもらったのは? 多分、10回は越えていると思うが今だに簡単には見分けられない。



下の魚がどうやらヒラマサのようなのだが、なかなか難しいです。 詳細はこの当たりで見分けるそうです。



2匹を区別して別々に捌いて見ました。



刺身用に皮をはいだものと、焼き用に皮つきで切り身に分けて見ました。

この段階でどちらか解らなくなりますが、刺身にしてみれば、なんとなくわかります。 上の2列がヒラマサで下がブリです。



食べ比べれば、多少、食感が違うようです。 でも腹や背とかの部位でも食感は違うし、また、季節によっても脂ののりが違うので、目隠しして食べて違いが解るかは疑問です。

今回は50cm位とそんなには大きくなかったけど、さすがに2匹は、、、二人暮らしには多すぎる。 冷凍庫が一杯になってしまいました。 
関連記事
スポンサーサイト
2016-11-13 19:25 : :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: