LINEの自動友達申請 3回目の失敗

これまでに2回、Lineを設定、再設定するたびに、アドレス帳のデータが転送されてしまい、自動で友達申請をしてしまうミスがありました。 今までは私用で使っていた携帯電話のアドレス帳で今は女房が使っているので、データ流出は被害が少なかったのですが、今回は私が仕事時代から使っているので、もう20年以上のデータが入っています。 もう、会いたくない人もかなりいるし、これが漏れたら嫌だよということで、今回、機種変更をしてもアドレス帳の移行はしませんでした。 今、必要な人だけを後で登録しようかと。

そんな甘い考えで、新しい機種でLINEを設定すると、まだ、設定が完了していない時から、古い、知り合いからメッセージやスタンプが入って来ます。 え~~、どうなってんの? 前の端末は電源が入っている物の契約は解除されているので、圏外の状態だし、新しい端末はアドレス帳は空の状態なのに、バレてしまうって。

今の時代、端末は何台も持つ可能性はあるし、LINEはコミュニケーションでは必要不可欠だし、設定の度にアドレス帳が漏れるってどうすれば、良いのだろう? オフラインの端末のアドレス帳から必要のない人を消しても意味ないと思うし、新しい端末にはまだ、アドレスは入っていないし。 もうどこかに吸い取られているのだろうか?

友達の自動更新を無効にしてからはトークやスタンプは収まりましたが、これで、3回目のミス。 冷や汗が出ました。 そんなに過去に悪いことをしていた訳ではありませんが、さすがに20年以上の付き合いのデータが流出すると焦りますよ。 
関連記事
スポンサーサイト
2016-06-12 20:18 : 修理 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: