Win10 の更新が始まってしまった

久しぶりにPCを立ち上げたら ”間もなくWIN10の更新が始まります” とのメッセージが現れた。 私が今使っているアプリの中にはPCやOSが変わった時には引き継げない物もあったり、Win10では動作が確認されていない物が多数あるので、Win10へは更新しないつもりであったのだが、ここまで、強引にされてはね。 仕方なく、同意してしまいました。 今、実行中ですが、かなり時間がかかりそうです。

時間がかかりそうなので、移行が難しそうなソフトの移行方法を調べたら、あるソフトは古いOSでディアクティベートしておいてから、新しいOSがでアクティベートし直すそうである。  あれ~~、やってないし。 もう遅いのかなあ? 

最近ではPCはギターを弾いたり、ボカロの為だけにしか使ってないし、もし、ギターを弾く為のソフトやボカロが移行出来なかったら、もうPCは諦めようかな? てか、今更、他の機器に移行する気力もないし、ギターとボカロ諦めるしかないか?

最近、ギターをあまり弾かなくなっていたので、たまには弾くかと思ったら、まさかのWIN10の更新が始まってしまいました。 なんか上手くいかない気がする。 上手く行ったとしても相当のトラブルがありそう。 

1−2時間後、 無事に更新は終了したようです。

ちょっと、使って見ましたが、Wifiやオーディオインターフェースなどの再設定が必要であったりとかあったけど、以前とあまり変わりなく動いているようです。 一番心配だった、Sonarとボカロは今の所問題なさそうです。 なんか、勝手に更新始まったアプリなんかもあるみたいで今一生懸命やってますね。 色々と自由に使えるようにあるにはしばらくかかるかな?

それにしても、無償とはいえ、この押し売りのようなやり方ってどうなのかな? 次にPCが壊れたら新しいPCにするかタブレットに移行するか? 考えてしまう。 最近は電気屋のPC売り場はどんどん縮小しているようだし、値段も高くなっているみたいだし。
関連記事
スポンサーサイト
2016-06-04 20:28 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: