久しぶりにギターをイジる

孫が誕生するちょっと前から慌ただしくてあれほど好きだったギターを触る時間が少なくなって来ていた。 せっかくボケ防止で始めたギターだけど、このまま放置ではもったいない。 なんだかんだ、お金もかかっているしね。 そこで、再開するにあたり一番大事なギターの手入れから始めようか? 過去記事をたどると、なんと2015年の8月に弦を交換時にブリッジを逆さに付けてしまい、そのまま放置していた事が判明。 そこで逆さに付けてしまったブリッジを正しくセットし、ひっくり返した駒も元に戻しオクターブの調整を行いました。 時間は30分もかかりませんでした。 こんな簡単な作業を半年以上も放置していたとは?



適正な状態にしたら、オクターブチューニングもばっちり合って、気持ちよく2-3時間弾きました。 ほとんど、忘れてしまっているけど、5曲位は思い出して弾けるようになりました。 半年間、ぜんぜん弾いていなかった訳ではなく、時々は触ってはいたけど、2-3分ですぐに飽きていたので、指先はすかり柔らかくなってしまい今は指先がとても痛いです。
でも楽しかったので、ギターだけは少しでも長く続けたいな。
関連記事
スポンサーサイト
2016-04-20 20:10 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: