トリス クラシック

最近の私の家飲みのパターンは

1 糖質ゼロの発泡酒 350ml で始まって
2 720ml /1000円程度のスコッチかバーボンを2-3杯 味わってから
3 安い焼酎か安いウイスキーを心おきなく飲んで飲んで

もちろん日本酒やワインも大好きなのでこのパターンではないこともしばしば。 でも何で始まろうが最後は必ず3の安酒のパターンは変わらないかも? 今日はその安酒のお話し。 初めて見たトリスクラシックです。 何でも新商品だそうでサンマの缶詰がおまけです。 4Lボトルで3,300円で、その下のトリスより500円ほど高めです。



飲んでみてさすがにその下のトリスよりは少しだけ旨いです。 でも1000円/720ml クラスのウィスキーに比べるとかなり落ちます。 値段通りって所でしょうか? 

私には日本酒やワインって高い安いが解りづらいですがウィスキーだけは凄く良く解ります。 ブラインドテストしても絶対に解ると思う。

で,今回のトリスクラシックは私には中途半端です。 私のパターンの2にはかなり物足りないし3としては高すぎる。 評価出来るのは4Lボトルがあることかな。


関連記事
スポンサーサイト
2015-11-19 18:33 : :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: