チャイルドシート取り付け練習

チャイルドシートの取り扱いってネットでも悩んでいる人も多いし、実際に私もお店でいじって見たけど思ったようにはならずとっても不安でした。 悩むより慣れろと言うことで実際に練習して見ました。

まずISOFIT の取り付けですが我が家の車のどれを見ても取り付けの金具はかなり奥に隠れていて簡単そうではない。 でもそんな心配は不要でした。 チャイルドシートの付属品にフィックスガイドがありそれを取り付けるとこんな感じになり取り付けは簡単そうです。 黄色いのがガイドです。



ちょっとシートは痛みそうですが大事な孫の為ですから気にしません。
そして実際に取り付けて見ました。 取り付けは簡単でしたが重いしでかいのでママにはちょっと無理かなあ? パパか爺の仕事になるでしょう。
実際に取り付けた感じはこんな感じです。



でかいしかなり圧迫感がありますが乗り降りの際はこのようにシートが回転するので楽なようです。



新生児の場合は走行中はこの様に後ろ向きにしてママの顔が見えるようにするらしいです。



後は実際に子どもを乗せる練習ですが取説を見ながらやってみましたが最初の肩ベルトの調整から上手くいきません。ベルトは乗せる時は緩めて走行中は締めて降ろす時は緩める物だろうと思うのだがちょっとコツが要ります。慣れれば問題はないだろうが仕組みが解らないと無理な構造である。
この他ベルトの高さの調整とかクッションとか子どもの大きさで調整しなければならないので実際にやってみないと解らないことばかりです。
もし二人目が数年後にまたこのシートを使うとしたら絶対に忘れてしまうだろうから取説は絶対になくさないようにしなくちゃです。
関連記事
スポンサーサイト
2015-11-11 12:21 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: