マイナーキーの不思議

ギターを弾き始めて自分でフレーズなどを考え始めると不思議に思うのがマイナーの扱い。 ロックやブルースではメジャーコードの所でも平気でマイナーペンタで弾いているし不思議な事が多い。 最近、歌を作るようになっていつも不思議だなと思うのが、マイナーキーでの時のドミナントコード(V7)の存在。 具体的に言うと、Amの曲だったらのE7の存在です。 なぜ不思議かと言うと、Aマイナースケールと言うのはラドレミファソなのですが、E7はソがシャープするのです。 今までは適当に解釈してソ♯を使っていたのですが、少し勉強したので、覚書として記録します。

: マイナーキーにもダイアトニックコードは存在する
  Am, Bm♭5、 C ,Dm ,Em, F, G  がダイアトニックコード
: 5番目のEmはトニックなってしまうので、 E7にする事によってドミナントとして使う事が多い
: E7にするとソが♯するのでこのコードの時はソを♯する事が望ましい。このスケールをマイナーハーモニックと呼ぶ

とここまでは今まで適当に感覚で使っていたやり方と同じなのでホッしましたが、日本独特の雰囲気を出す、47抜きの歌の場合どうなるのだろう。 47抜きとはAmでレとソの音を使わないという意味です。 使わないからソの音が♯だろうが、なんだろうか関係ないのだろうか? 調べて見ると、最近の日本的な歌(演歌など)でも47は使うらしいです。 私の場合音痴なので音を聞いただけではどんな音を使っているか解らないので、実際に好きな歌をギターでコピーして音を拾って見ました。 あれ? E7の所でもソを♯させずにそのまま使っている? え? こんなのあり?
これ以上調べても解らないので、実験して見ました。 
ソを♯させずにメロディを作って見ました。 動画はEmのキーでやったので、E7と表示されるところは実際はB7 になります。
[広告] VPS

聞いた感じでは違和感はないと思います。
どちらでも構わないのかも知れません。 ドミナント感をだしたければ、♯させるのも良いのかも。 又、 メロディが上昇していく時は♯させた方が良いのかも? 実際に使うと凄く雰囲気は変わります。
結局、解ったような解らないような? マイナーキーって奥が深そうです。

この様な疑問って誰かに教えてもらったり、コメントをもらえば簡単に解ってしまうのだろうけど。 私の場合はこれで良いんです。 自分で不思議に思う事が楽しかったりしてます。 人に教えてもらって役に立つことも多いけどやっぱり自分自身で問題を解決した方が楽しいです。 って,普通の人からしたら随分とレベルの低い話しではありますが。


関連記事
スポンサーサイト
2015-10-25 13:24 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: