最後の杯 マッサンから

25日放送のマッサンの中でエリーさんが歌ったスコットランド民謡の ”The Parting Glass" が凄く印象的だったので、自分なりに和訳して見ました。 

P1000559.jpg

最後の杯 ゴルッテリア和訳

いつも気の合う仲間と飲んだくれ
稼いだ金はすっからかん
傷つけたり、傷つけられたり
色々あったが、 きれいさっぱり忘れちまったぜ
さあ、 最後の杯を酌み交わそう
さよなら 友よ  達者でな

後でブルースの曲でも作ってみます。 演歌でも良いかも知れません。

ちなみにオリジナルの英文とTVで出た和訳はこのようになってます。

「The Parting Glass」歌詞と和訳

Of all the money that ere I spent
I’ve spent it in good company
And all the harm that ever I did
Alas it was to none but me
And all I’ve done for want of wit
To memory now I can’t recall
So fill to me the parting glass
Good night and joy be with you all

今まで私が持っていたお金は、
すべて気の合う仲間たちと一緒に使ってしまった
人を傷つけることもあったけれど、
結局最後に傷つくのは自分だった
後先考えずにやったことなんて
今となっては思い出すこともできない
だから、別れの一杯をついでおくれ
さようなら 楽しんで生きておくれ…


マッサンもいよいよお別れですね。 この歌思い出しながら、 酒呑んでます。
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-26 09:45 : 英語関係 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: