スタジオデビュー

自分のエースギターのレスポールの弦を交換したので、爆音で鳴らしたくなって、スタジオに行って鳴らしてきました。

前から行こうとは思って、下調べはして置いたのですが、なかなか重い腰が上がらず今日まで来てしまいました。 調べたら近所にも沢山スタジオがあるのですが、ちょっとロックマニアのお店は私の様な時代遅れのロック親父には敷居が高くビビッてしまう。 そこで選んだのが島村楽器、ここは店員さんの服装もきちんとしているし、危ない感じがしない。 (笑)  しかもお値段もリーズナブルです。
なんと、年会費が1,080円で 1時間756円です。  しかも平日はガラガラです。  置いてあるギターアンプは Marshall と Fender そして JC120 といった定番の物です。  取りあえず初回という事で、マーシャルアンプの使い方を教えてもらって、一時間だけ楽しんで来ました。 弾きたい曲を12曲ほど、iPODに入れて、それを流しながらギターを弾いたのですが、入れた曲ごとに音量の差があり、ギターの音がうるさすぎたり、聞こえなかったり、調整するのに手間がかかってしまいました。 家で練習している時は多少の音量差は気にならないですが、大音量になるとけっこう変わるんですね。 マスタリングとかして音量差をなくせるのだろうか? 今後の課題です。
一時間もあれば一曲くらいビデオ撮れるかとカメラも持参したのでが、無理でした。 なので写真だけ

P1000499.jpg

後、忘れ物はしないように注意したのでが、 ストラップとカメラの三脚を忘れてました。 
普段から椅子に座っている時もストラップを付けているので、弾きづらかったです。
関連記事
スポンサーサイト
2015-02-03 05:00 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: