Sonarが月額になるって?

音楽の録音/作成にソナーというソフトを使用しているが新しいバージョンから年額又は月額制に変わるらしいです。 ソナーだけでなくアメリカの音楽ソフトはこの形態になるそうである。
新しいバージョンにしなければ今使っていたものはもちろんそのまま使えるので良いのですが, 色々と使っているうちにどうしても新しい機能が欲しくなるんですよ。 最初は録音出来れば満足だったはずなのに打ち込みでバッキング作ったりすると色々と音源が欲しくなったり切りが無くなります。 今一番困っているのがドラム,ベース,ピアノなどの自分で演奏できないパターンを作る時のバリエーションが少なくマンネリ化しちゃうんです。 お金を出すと色々と出来ちゃうんですね、これが。
そして値段表を見ると、 私はSonar Studioを所有しているので、 真ん中のクラスだと年間1万ちょっとですかね?



なんかね,考えちゃいますね。

で、日本の音楽ソフトを見ると、まだこの月々とか年とかいう概念はあまりないようです。  日本で有名なのはヤマハの CUBASE というのがあるのですが、 これだと、今やっているボカロなんかが凄くやりやすくなりそうです。 でもこちらもバージョンアップのオンパレードでやたら進歩してくる。  結局お金が必要って感じだし。

最初はPCでギターが弾けるって事で、これはお金がかからない遊びだと思ったのですが、やればやるほど、深みに入っていきます。  しょうがないのかな? 趣味の世界って。
それにソフトを作っている人達から見れば、一度売れば、それで終わりじゃ、生活が成り立たないですよものね。
関連記事
スポンサーサイト
2015-01-31 05:00 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: