煮豚 vs チャーシュー

最近はラーメン家もほとんど煮豚になってしまったし、 自分で作るのも煮豚だし、 たまにはチャーシューでも食べたいなと思ってました。 たまたま、 NHKで 吉田勝彦さんがかなり凝ったレシピを紹介していたので、女房に作ってもらいました。 なぜ、 自分で作らないか? なぜなら、 私は 煮豚派なので、 私は自分の流儀で煮豚を作って対決です。

女房の方の下ごしらえが凄い、 肉を4本にしてタレに漬け込む事1週間です。
P1000230.jpg P1000233.jpg

私の方はひたすらコーラをベースに冷蔵庫にあった調味料を適当に入れひたすら煮込むだけ。 ちょっと煮込みすぎたかな? 上手に切らないと柔らかすぎてグチャグチャになってしまいます。 トロトロで味は最高です。

P1000275.jpg P1000273.jpg

手間をかけた女房のチャーシューも中々のお味で、好評でした。
P1000340.jpg

年末、年始と子供達にも食べさせましたが、味的にはチャーシューの方がどちらかと言えば好評だったような?
でも、 私の煮豚は同じ量が一瞬で無くなったのに対し、 チャーシューは未だに残っていて冷凍にしました。  チャーシューは一切れか二切れしか食べませんが煮豚はペロリと沢山食べてしまうようです。

やっぱり肉は柔らかくなくっちゃって思うのは年よりだけで、なく若者も同じようです。 ラーメン家からチャーシューが無くなって行くのがなんとなく解ります。

関連記事
スポンサーサイト
2015-01-07 05:00 : 肉料理 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: