アメリカにホンダ博物館

アメリカにホンダの博物館が出来るそうである。

アメリカにもホンダマニアがいるのですね。 なんでも最初にアメリカに輸出されたホンダ車は N600 だそうで、 これは日本で売られていた N360 と並行して開発された車らしい。 写真を見る限りスタイルは似ているので、 多分エンジンだけが違うのだろう。  ちなみに性能は  以下のようになっている。 加速性能は0-60 mph (97 km/h)で測定しているらしい。

         N600              N360
最高速   77.1 mph (124.1 km/h)    72 mph (116 km/h) 
加速性能   19秒              29.3 秒

60年代―70年代はアメリカの車は、 大きくてパワーのある車が主流だったのに、 日本の小さくて非力な車の需要はあったのだろうか?  最高速120Km位であのアメリカのハイウエーを走るのは勇気がいるよね。
実際アメリカのハイウェーを走っていると日本の古い車を時々発見するが、 60年代のフェアレディ2000とかコロナとかは何度か見た事があるが、 N600のような、 小さい車は見た事がなかったです。
N360我が家にもありました。 空冷エンジンだった記憶があります。 100kmだしたら、空中分解しそうでした。 (笑)
関連記事
スポンサーサイト
2014-12-24 05:00 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: