SONY ( ソニー ) / MDR-CD900ST を買った

半年以上も前のお話です。

ギターを初めて5年位は経ったろうか?  その間に購入したヘッドフォンは3個になった。

最初に購入したのはオーディオテクニカの物だったが、最初から調子が悪くすぐ壊れてしまったので、 色々と調べました。
すると、 やはりギターを録音するには、 周波数特性がフラットなモニター仕様がいいと専門家は言います。  では、 このモニター用の物で割とリーズナブルな オーディオテクニカの ATH-M30 と言うものを購入して使っていました。

 P1000042.jpg

なんの不満もなかったのですが、毎日の使用で、 カバーがボロボロになってしまい、 カバーだけを購入しようと楽器店に相談したら、 どうせ宅録やるのなら、 ソニーの MDR-CD900ST がお勧めと言われました。  日本のCD録音はほとんどこのヘッドフォンで行われているのは知っていましたが、 ギターを弾く人のブログを拝見すると、 評判は悪いです。
でも、 あまりに店員が進めるので、 購入してしまいました。  後で後悔しましたが、 ネットで購入しておけば、3,000円位安く買えた。。。 ガーン

P1000040.jpg

使ってみての感想ですが、 前評判があまりに悪かったので大した期待をしていなかったので、 第一印象は良かったです。 音圧は結構高いし、 楽器の音がそのまま出てくる感じで満足です。  言葉で表現するのが、難しいですが、 今まで使っていた、M-30のシンバルの音は シャーン と綺麗な音がします。 でも CD900ST は ジャーン という迫力のある感じです。  いわゆる本物の楽器と言う感じです。  でも、 楽器を弾いた事のない人からしたら、 シャーンの方が綺麗な音と言うと思います。

これが本物の音だと信じて2-3ヶ月は使っていましたが、今は M-30 のイヤーパッドを 新しいのに交換して使ってます。  M-30の音は優しくて、 疲れないのです。  CD900STの方はたまに使って見ますが、 なんか疲れます。  すぐにM-30に戻してしまいます。

CD900STというヘッドフォン、 不思議です。 TVなんかで、プロの録音風景が写ると、必ずこのヘッドフォン使ってます。 だから、 発売されているCDはほとんどこのヘッドフォンでモニターされて録音されているという事になります。 だから CD900ST で聴けば、 音楽家が作った音を 正確に聞いているという事になります。

前から感じていたのですが、 オーディオファンと 楽器を弾く人の 音の好みは 違うと、 私は 楽器を弾く人なので、CD900ST の音が良いと思いたいのですが、 、、、 

プロ好みと音と 素人の感覚の違いなんでしょうね。   
早く、 CD900ST の音が良いと感じられる耳になりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
2014-12-16 05:00 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: