Greco EG-360

私が一番最初に手にしたエレキギター(Electoric Guitar) です。

CIMG5144.jpg

高校2年(多分1973年) の時、 バンドを作ったけど、 楽器がない、 そこで、 金持ちのボンボン達に楽器を買わせ、 借りて使っていた。  そのバンドは高校卒業と共に自然消滅したけど、 ベースとギターが私の手元に残った。  私自身も余りギターは上手く弾けなかったが、多少コード位は弾けたので、 ベースをやっていた。  なぜ、 私の手元に残ったのかは不明だが、 多分麻雀かなんかで、 ゆずってもらったのかも知れない。 

その後、 ベースもギターも知り合いの所を転々として、 このギターだけが戻って来た。 押入れの中にあったこのギターを発見したのがこの時。  これがきっかけで、又、再びギターでも弾いて見ようかとなった。

このギター色々と調べると、 日本で最初のコピーモデルのようですね。 このギターはレスポールを真似たモデルでニセポールと呼ばれていました。   日本のコピー文化の始まりのギターです。 今では中国の事をコピー大国と批難していますが、 コピー文化の発祥は多分日本でしょう。 

でも、 なんとなく、 愛着のあるギターなので大事にしてます。 色々と改造してしまったけど、 ほとんど元に戻してます。  
Greco の 文字の ”r” が "n”  の様になっているので マニアの間ではグネコ とも呼ばれているようです。 75年以降は ”r” になっているようです。
CIMG9007.jpg

オクターブ調整ネジが紛失したので、 間に合わせのネジにしましたが、 この時驚いたのが、 このネジ、 インチでした。 72-3年のコピーで、 ネジのサイズまでコピーしていたのですね。 

CIMG9005.jpg

ピックアップは、 ネットの情報だと、 シングルとか言われてますが、 ハムだと思います。  後、 ボディに空洞があるとも言われてますが、 それもないようです。 

CIMG9003.jpg

ネックは超細めです。  当時の日本人の手に合わせて作ったとされています。

現在はあまりグレコの名前聞かないですね。 今は Grecoの 字体も 変更しているようです。

モノマネ日本って呼ばれても仕方ない製品でした。 


おまけです。

 こんなのも出てきました。 当時のレッスンテープです。 はは、 カセットテープですね? 残念ながら、 我が家にはもう 聞く機材がもうありません。 

CIMG9012.jpg

今聴いたら、 笑えるでしょうね。  聞かない方が良いかも知れません。   (笑)
関連記事
スポンサーサイト
2014-11-29 05:00 : ギター :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: