Tetsu Yamauchi and his family are fine

Tetsu Yamauchi は フェイセスやフリーでベーシストとして活躍した、世界で活躍した数少ない日本のロックミュージシャンである。  テツ山内以外に世界で活躍したロックミュージシャンは思い当たらない。 

2011年の話であるが、 日本が震災で大変な時に、 山内テツの親友が彼を心配して、 訪ねて元気でいる事を確認したとの記事のようです。  ここ 

現在の写真も2枚ほど、 掲載されていたので、 ここにもアップしておきます。 ちょっと老けたかな?

20110515_tetsu.jpg 20110515_tetsu1.jpg

記事の中で、  ”今は、 日本の小さい町に奥さんと娘さんと住んでいて、 たまに、 アナウンスもなしに、 ちいさな会場に出演して驚かしている”  と書かれている。  いったいどこの町なんだろう。 見て見たい気もする。

山内テツはフェイセス解散後日本に戻って来た時、 何度かコンサートで見たし、 ソロアルバムも持っていたが、 ソロのパフォーマンスとしては、 イマイチだった気がする。 やっぱり、 ベーシストとして、 脇役に徹した演奏が良かったと思う。 あのフェイセス時代のライブを聞くと、 山内テツの 重たいズンズンと響くベース音は独特の物だった。

関連記事
スポンサーサイト
2014-11-24 05:00 : 英語関係 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: