了解 の使い方

長年ビジネスの世界にいて、 知らなかった言葉の使い方に ”了解” という言葉がある。

私の働いていた会社では、 日常的に誰にでも ”了解” という言葉は使っていました。  しかし、これも ”ご苦労様” と同様に上から下の物に対して言う言葉らしいというのを知りました。
  
この ”了解”という言葉の意味を マナー教室で学んだ後、 TVなどの会話を注意深く、 聞いていると、 確かに 使っていない人が多いです。  ”ご苦労様” が敬語でないことは一般に知られていないようだが、 ”了解” が敬語では無いことは割と知られているようです。 
という事は私にはもう部下はいないので、 もう一生使わなくて良い言葉という事になります。
「承知致しました」「かしこまりました」「わかりました」などを使っていきたいです。
永く生きているようですが、 世の中の常識全然知らないで生きてますね。 
関連記事
スポンサーサイト
2014-11-05 05:00 : マナー関係 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(61歳)。
52歳で早期退職して以来のんびりした生活をしてます。趣味は多いけど、どれも物になっていません。最近は孫と遊ぶ事が生きがいになってます。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: