役に立たない昔とった杵柄 その1

コンピュータの仕事を始めたのは、 確か1970年代後半。  

当時の人はコンピュータと電卓は一緒だと思っていた。 だから電卓についての質問は良くされた。 電卓については素人ですと、 いつも答えていた。

でも、 ちょっと、 知っている人は コンピュータって2進法である事を知っていた。 でも、 なんで、 10進法で世の中は動いているのに、 コンピュータは2進法で計算が出来るのかは知らなかった。

そこで、 私は いつもこう教えていた。
10進法だと、 指10本で10までしか数えられないけど、 2進法だと、 0-1023まで数えられるのだよと、 右手5本の指と左手5本の指、 計10本の指で 1023までの計算を出来る技を持っていた。 

今のコンピュータの仕事している人って2進法知らないだろうな、 必要なさそうだし。 当時は必要だったんだよね。 基本中の基本だった。

ま、 2進法って、実際は頭の中では16進法で考えるのですけどね。

今こういう話で盛り上がれる人いないのが、 寂しい。
関連記事
スポンサーサイト
2014-10-22 05:00 : 一般 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: