ベジマイト旨し

何でこのベジマイトって日本では嫌われるのだろう。
美味しいのだけどね。
特に日本食には合うと思う。



味噌汁に入れればまるで八丁味噌です。
八丁味噌は私にはとても懐かしい味なんです。

その独特と言われる味も慣れて来ると何にでも利用するようになります。



ウイスキーやドクターペッパーが薬っぽいので苦手と思う人は駄目かも知れないけど私には結構気に入った調味料になってます。
でも女房は私の事を味覚音痴と思っているようです。
スポンサーサイト
2015-04-30 05:00 : 酒のつまみ :

祝 🎉

娘から連絡がありました。



こんなに嬉しい事久し振りだなあ。

飲み過ぎですが,良いよね。 これが飲まずにいられるか。 🙌🍶🍻
2015-04-29 05:00 : 自己紹介 :

洗車そしてタイヤ交換

天気が良いのでたまには車でも洗って見ようと言う気になりました。 私は車は乗るのは好きだけど余り自分では洗車はしないタイプです。 点検の時にディーラーで洗ってもらう位かな? スタンドの洗車機にはかけた事あるけど突起物などがあると上手く洗えなかった事があってそれ以来使っていない。 車内が汚れているのは凄く気になり時々掃除するけど外観はどうせ汚れるしと思ってしまう。 それでもこう天気が良いと水洗いも気持ちがいいです。



一番簡単なシャンプーとワックスが同時に出来るやつだけどそれでも疲れた。
やっと終わって一息つきながら女房の車を眺めたら何とまだスタッドレスタイヤを履いたままではないか。重い腰をあげてタイヤ交換もやっちゃいました。昔はタイヤ交換なんてなん茶なかったけど年ですね。ぐったりです。明日は筋肉痛かも?


2015-04-28 05:00 : 一般 :

ベジマイトを貰った

娘がオーストラリアに旅行してたのでベジマイトを買ってきて貰いました。ベジマイトはオーストラリアの国民食として有名でその味はまず日本人には合わないだろうと言われている食べ物です。



人がどんなに不味いと言っても自分で実際に経験してみないと信じない性分なのですが今回ばかりはあまりにも評判が悪いのでちょっとビビってました。 まずはちょっと舐めて見たところぜんぜん平気です。 これは日本の味噌の感覚で行けると思います。 ちょっと後味に薬っぽい感覚があるのでこの辺が日本人に合わないのかもしれませんが私にはぜんぜん平気です。 外国人が中々納豆を好きになれないのと同じ感覚なのかもしれません。

色んな料理に調味料として使えるんじゃないのかなあ。 取り合えず豆腐で食べて見ましたが完璧に酒の肴になります。


新しい楽しみが出来ました。 娘よサンキュー!
2015-04-27 19:01 : 酒のつまみ :

畑わさび わさび大根

ほったらかしのワサビ大根ですが、今年も元気に葉っぱが出てきました。
P1000775.jpg

いつ植えたのかブログを確認してみると、2010年の3月でした。 途中何度か掘り出してはいるけど、根っこが残っているのか? 毎年大きな葉っぱが出てきます。 一番古いのは5年も経っている事になります。 
いわゆる西洋わさびですが、刺身なんかでも結構美味しく頂けます。 

回りにムラサキ色の草のようなのが、見えますが、 これは赤紫蘇です。 これもなんの手入れもしなくても毎年生えてきます。梅干しを作る時に使います。  この赤紫蘇を見て思い出したのが、去年初めて梅干しを作ったのにまだ、食べていない事を。 梅干しって真夏の炎天下の中をゴルフやる時に時々食べる事あるけど、ほとんど食べないなあ。 でも時期が来たら又今年も作るんだろうな。 

2015-04-27 05:05 : 家庭菜園 :

落花生焼酎 ぼっち

この間チューリップフェスタで落花生の焼酎を買ってたので早速飲んで見ました。



当たり前ですが本当に落花生の香りがします。
食べ物なら何でも酒になっちゃうですかね? 素晴らしい事です。
2015-04-26 05:00 : :

初鰹

初鰹の見出しにつられて買ってしまいました。



フライパンでタタキを試みましたが火を入れすぎました。



火ははいりすぎましたが鰹は鰹なので酒の肴にはなります。

初鰹,戻り鰹 色々あるようですが一年中スーパーにはあります。 飲んべえにはありがたいことです。
2015-04-25 05:00 : :

鶏のガーリックトマト煮込み

テレビ東京でやってたオヤジ飯で 鶏のガーリックトマト煮込みが気に入ったのでやってみました。 ただレシピが売る覚えだったので自分なりに適当にやってみました。



今回の適当なレシピは

鶏ももをオリーブオイルで焼く
ビネガーで1分蒸す
オリーブオイルを足す
ニンニク,タマネギなど具材を足す
カットトマト,スープを足す
ウースターソース,ケチャップを足す
30分煮込む
味付け
辛味成分も足す

出来上がり

なんか自分としてはワインでも飲みたくなるようなお上品なお味でした。 次はもっとニンニクと辛味を効かせてワイルドな感じにしようと企んでます。
 
2015-04-24 05:00 : 肉料理 :

ココナッツオイル

テレビで話題のココナッツオイルを買って見ました。 しばらく探していたのですが中々見つからなかったのですが最近は何処にでも置いてあるようになりました。テレビの影響力は凄いですね。



まずはパンにバターのようにして



バターのように常温では固まっているので温かいパンの上では中々溶けません。 味は直接舐めるとココナッツの風味がありますがパンと一緒に食べると余り風味は感じにくいです。 今度は炒め物に使って見ました。



こちらは予想外にココナッツの風味が漂って雰囲気がガラッと代わります。 色んな料理に使うと新しい発見がありそうです。 私自身は健康食には余り興味はないのですがダイエットとかアンチエイジングとかいう言葉にはどうしても飛び付いてしまいます。
2015-04-23 08:54 : ダイエット :

フォーリンダウン オリジナル ボカロ

久しぶりのオリジナルです。 Sus4とか調べていたのですが、音楽理論は習うより慣れろという事で覚えるのは自分で作って見るのが一番解るというのが 持論なので、やって見ました。   どうにかなるさ と言う曲のコード進行を参考にしてメロディは自作し Sus4はイントロとアウトロに使ってます。 4thのコードで引っ張っておいて、3rdに戻すというのが、一般的な使い方なのでしょうか?  4thでひっぱるからサステインのサスなのでしょうか?



歌詞はオアシスのFalling downを訳詩してます。 原文は
The summer sun     
It blows my mind    
It's falling down on all that I've ever known 
Time will kiss the world goodbye    
Is all that I've ever known       
A dying scream            
makes no sound            
Calling out to all that I've ever known    
Here am I, lost and found     
Calling out to all...         
We live a dying dream       
If you know what I mean      
All that I've ever known      
It's all that I've ever known   
Catch the wheel that breaks the butterfly 
I tried to talk with God to no avail   
Calling up him in and out of nowhere    
I said "If you won't save me, please don't

メロディと長さが合わないので途中までです。 この詩をメロディに合わせるのが一番時間がかかります。 
2015-04-23 05:00 : ボカロ オリジナル :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: