株上がりましたね

株上がりましたね。  笑いが止まらないって感じですかね?

japan-kuroda.jpg

過去の履歴調べると 売ったのは 2013年2月、 それから さらに 円も下がったし、 あ~あ、 売るの早まったなあ~~~~~ 

こういう時、 ブログってすぐ調べられるので、 便利だけど、 今回は解らないままにしたかったなあ。。。。 残念
スポンサーサイト
2014-10-31 20:44 : 一般 :

焼酎 刻太鼓(ときだいこ)

焼酎をいただいた。  吟醸酒の酒粕を蒸留して作るらしい。   懐かしい、刻太鼓の響きに似た深い味わいとの事だが、 刻太鼓自体を良く知らない。  実際飲んでみると、 確かに日本酒のような味わいの焼酎である。 

CIMG8535.jpg CIMG8537.jpg

まずは一緒にもらったカマボコで一杯。

CIMG8540.jpg

ロックがいいなあ。   米の味がすると、 なんか日本酒の感覚なので、 水で薄めると悪い気がする。

2杯、 3杯、 4杯、、、、、、、 続く
2014-10-31 19:00 : :

チップについて考える

10月27日のニュースで 元ヤンキーズの松井選手のチップの話題が Yahooに乗っていた。

なんでも、居酒屋で飲んで、 $1,700の支払いに対して、 $700 のチップを払ったという事で太っ腹という事で紹介されている。 本当だろうか? なんか酔っぱらって間違ったのではとか勘ぐってしまいます。 (笑)

我々日本人はチップという習慣がないので、 海外に行った時に戸惑いますね。  又、チップの習慣も国によって多少違うらしいですから、 余計に悩みます。  最初に仕事でアメリカに行ったのは確か、1980年代の後半だったと思う。  泊まるホテルは最低のモーテルです。 一応、毎朝、 枕の下に$1を置くのですが、 時々、 残っているのです。 取り忘れたのかなと思って次の日は、 $2にするのですがもらってくれる日ともらってくれない日があるのです。 不思議に思ってアメリカ人に聞いたところ、 アメリカではベッドの枕の下にチップを置く習慣は無いとのことでした。 
食事の時のチップも悩みます。 ちゃんとしたレストランなら、 チップは当たり前と思って出しますが、ファストフードとかはいらないらしいし、 じゃ、 デリバリー(配達)頼んだらどうする?  チップの習慣のない日本人には難しいです。

又、 US$ じゃない国に行った時も難しいです。  日本円から直接両替できない所は、US$から両替するので、金銭感覚が解らなくなります。 特に最初は細かいお金がないので、 適当にチップを上げると、 足りないと文句言われたり、 逆にあげ過ぎて、 大喜びされたり大変です。 

一番怖かったのは、 警察官や警備員などが、 チップを要求してくる国です。  本当に生きた気がしません。 どうしても沢山あげてしまいます。 日本人は完全に舐められてます。  でも舐められても生きて帰ってくることを優先します。
2014-10-31 05:00 : 英語関係 :

味噌焼き

味噌焼きを作って見た。

桜エビ、 ネギ、 紫蘇、 ミョウガ、 日本酒、 そばつゆ、 など適当に混ぜ、 焼く。

CIMG8543.jpg

食べ方色々、 このまま、 ちびりちびりでも 行けるし、

CIMG8545.jpg CIMG8547.jpg CIMG8562.jpg
CIMG8551.jpg

難点は酒もご飯もすすみ過ぎること。   ほどほどにが難しい。
2014-10-30 19:00 : 酒のつまみ :

リストラ

昨日はルネサスのリストラのニュースがあり、 今日はマイクロソフトのリストラのニュースがあり、 暗いですね。 この業界。 マイクロソフトはアメリカの話ですが、 いずれ日本も大変だと思います。

リストラって、本来は再構築という意味ですが、 日本語の意味では首ってやつです。

考えて見れば、 自分の社会人生活って、 リストラとの戦いだった。  組織が生き延びる為に、 使い物にならない人材を排除して、 排除して、 最後は自分も排除した。  恨んでいる人も多いだろうな。  そんなのが、 まだ続いているんだから、 怖いですよ。

どうなっちゃうのかな?

てか、 今日は飲み過ぎたようだ、  ういー
2014-10-30 18:40 : 一般 :

シーフードアヒージョ

今日はコストコでこんなの見つけました。 アヒージョです。 これ新製品ですね、 今まで見た事ないし、 だからか? 今日は 1280円がなんと1、080円なんです。

CIMG8585.jpg

買うしかないっしょ。 だって、 アヒージョって食べた事ないんです。 (多分)

作り方が書いてあって、 こんな感じで調理します。  オリーブオイルで煮る感じかな?

CIMG8588.jpg

10分で出来上がり、

CIMG8589.jpg

オリーブオイルもニンニクも、すべての具材があって、結構な量です。 この皿の量が約3皿とれます。  1,080円は安いし、 旨いです。 

これはリピート間違いないです。 
2014-10-30 18:17 : コストコ :

億万長者っていくら持っている人?

今日の次のニュースを見て感じた。

The billionaries who could buy Ferrari

タイトルは ”フェラーリを買う事が出来るビリオネーヤ(お金持ち)”  なのだが、 別にお金持ちに憧れた訳ではなく、 お金持ちという表現を ビリオネーヤ(billionaire) と呼ぶ事であった。 昔は ミリオネーヤ(millionaire)だったのにどんどん桁が上がって行くのですね。
実際にこれらを日本円に直すと、 
ミリオネーヤ(millionaire)   一億円
ビリオネーヤ(billionaire)   一千億円
なので、 ミリオネーヤ(millionaire) でもフェラーリは買えるんじゃないかと、 いらぬ心配をしました。 (実際の記事の内容はそんなちんけなフェラーリの話でないのでビリオネーヤ(billionaire)  の表現が適しています)

ふと、 疑問に思ったのは日本語はなんていうのだろう?  億万長者? って良く言うけど、 いったい幾らもっていれば億万長者になれるのだろう?  億 X 万 だと 1兆 になっちゃいます。  幾ら金持ちが増えたからといって、 1兆もっている人はまだ、少ないですよね。

語源を調べて見ると、 元々は100万長者だったらしいです。  この100万と言う単位も 100万円ではなく、 100万ドルだった説もあります。 当時、 1950年代、 のアメリカで ミリオネーヤというTV番組があり、 1ミリオンを変換し日本語にすると、100万ドルなので、 100万長者になったらしい。 そういえば、昔、100万ドルの夜景なんてのもありました。  ただ、億万長者の本当の語源はあいまいだそうで、 Wikiベディアにものっていないそうです。 

結局、 億万長者という金額的な定義はないそうで、 大変なお金持ち と言う意味だそうで、、  はい なんともまとまらない落ちでした。  失礼いたしました。

というか? 無職のお前が 億万長者の話なんかするなと怒られそうです。  ごもっともで、 はい。。
2014-10-30 13:00 : 一般 :

日本消滅の恐れ?

日本時間 10月28日の Yahoo を見ていたら、 一面に Is Japan In Danger of Major  Extinction ?  の見出しが目に付いた。  Extinction の単語を調べて見ると、 絶滅、 消滅、 死滅である。

内容を読んでみると、 火山によって、日本の95%位の人が消滅するらしい。  とか、 この予測はオーバーな物ではないとか、 恐ろしい事が沢山書いてあります。 ま、 冷静に考えれば、 日本は火山国だし、 将来は爆発して消滅してもおかしくないですね。 それに、100年の間に起きる可能性は1%らしいので、 私の世代は気楽にあまり気にしなくてもいいですかね? 

アメリカの報道もちょっと大げさな感じがするなあ。 
2014-10-30 05:00 : 英語関係 :

エビ蓮根焼売

いつもの様に、 不揃いの商品にならないレンコンを大量に頂いた。

蓮根は摺った物と大き目の微塵切の両方を使い、 エビもあまり細かくせず、 食感重視で、 作って見た。  女房と二人で包んで見たが、 性格の違いがもろに出ます。

CIMG8556.jpg

じゃーん、 出来上がり。

CIMG8559.jpg

食べて見たら、 両者の違いははっきりです。

見かけ重視の女房の物は、 形が良いが、 形を気にし過ぎて、 大き目の蓮根やエビをあまり入れてないので、 食感が普通の焼売と変わらない。  私のは、 食感重視なので、 エビ、蓮根のバランスを考えているので、 形はちぐはぐだが、 食感が良い。

はは、 初めて料理で勝った気がする。  ははは
2014-10-29 19:00 : 中華 :

Can / Could の使い方

我々の時代の学校での英語教育では 助動詞 Can の 過去形は Could と教わってきました。  実際に今でもそう思って使っている年配の人は多かったです。   
この間違った学校教育のおかげで、 仕事で大失敗をしたことがあります。 ある、システムを構築する仕事をしていた時、 大元の土台の作成はアメリカの組織がやってました。  我々は日本でその土台のシステムをインストールしていましたが、上手く行きません。  同時はもちろん、インターネットもメイルもありませんから、 テレックスという相手型のタイプライターにメッセージを転送する方法でコミュニケーションしていました。  何度か不具合を調整確認した後、 インストールは成功したので、 以下のように文章を送りました。

 I could install your software ......

私はインストールが出来た と 送ったつもりが、 相手には真意が伝わらずに、 苦情の文章が山ほどきました。  苦情の文章は担当者だけでなく、 アメリカの関係部署からも沢山の苦情を頂きました。  その時点で、 私は英語の達者な日本人に確認しましたが、 原因は解りませんでした。 
しばらくして、 could は 過去形ではなく、 仮定法で使うのだと、 アメリカ人を通して知りました。 私の送った文章は ”インストールが出来た” ではなく ”インストールしようと思えば出来るよ” という意味になり、 すなわち、 今はやらない 又は、 やっていないという風にとらわれてしまったのです。  そりゃ怒られて当然ですよね。
それ以来、 文章に Coud が出てきた時は 送った人は 日本人か アメリカ人 かを判断してから、 意味をとらえるようにしてました。

ちなみに次のニュースで Could を使ってます。

Chinese Nuclear Submarines ' Boomers' Missiles COULD hit Hawaii

もし Could を Can の過去形として訳したら、 ”中国の原爆ミサイルがハワイを攻撃することが出来た”  となってしまい確実に戦争になってしまいます。  実際は、 攻撃することが出来る という意味なので まだ、 戦争にはならないと思います。

ほんのちょっとの事なのでしょうが、 解釈の違いで大惨事になる可能性があるという事です。
2014-10-29 05:00 : 英語関係 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: