ビン長マグロ

せっかく漁港まで来たのだから、なんか魚でも買いたいと探すが、
あまり、生の魚が少ない。 ひらめ、金目ダイ、 あんこうなどが旬らしいが、店にあまりでていなく、
あっても、高いので、チュウチョしていた。

で、どこのお店にもあるのが、ビン長マグロ。 この店は一匹3500円で売っていた。

Image066.jpg

ビン長マグロ自体はどこでも、割と安くでているのだが、3500円は安いな?
それに、冷凍をしていない、生のマグロって言うのも、なんか、良さそうな気が、、、、
でも、中高年2人暮らしにとっては一匹は多すぎる。
4分の1にカットした物を1,000円で良いと言われたので、前側の部分を買ってみました。

たった、4分の1ですが、家に帰ってみてみると、これがデカイ。 
しばらくはマグロづくしの生活になってしまいました。

まずは定番のサシミと皮の部分の塩焼きです。
写真では普通の大きさですが、実はサシミが多き過ぎて食べづらい。
皮の部分は半分を焼いて見ました。

CIMG8216.jpg

次がマグロのタルタル風です。
Lilyさんの所で紹介されていた ワサビ菜の使い方を参考にしてみました。

叩いたマグロにオリーブオイルや、バルサミコ、レモン、 醤油などで、味付けして、
ソースは マヨネーズに生ミルクにワサビをといた物を、、

良く揉んだワサビ菜でくるんで、食べて、旨しです。

CIMG8214.jpg

翌日は韓国風に、 醤油、胡麻油、コチュジャン、おろしニンニク、などなどで、
ドンブリに、 やっぱりここでも庭のワサビ菜が活躍です。

CIMG8223.jpg

夕飯はマグロステーキを女房がお洒落に、

レシピは、 エリオットゆかりさんの、 ハニーマスタードソースと言うのを参考にしたそうです。

CIMG8228.jpg

この他にも作って食べているのだが、 まだまだ、1000円マグロは余っている。

やはり、スーパーで売っている量と、 漁港で売っている量は違いますね。
甘く見ていました。 一匹買わないでホットしています。 (笑)



スポンサーサイト
2010-01-31 10:15 : : コメント : 19 : トラックバック : 0 :

銚子漁港

美味しい魚が食べたいな。

いその爺さんの横浜中央市場の記事を見てから、自分でも市場に魚を買いに行きたくて
色々と調べていました。  しかし、家の近くの市場は最近なんか元気がありません。

朝TVを見ていたら、千葉県は、一足先に菜の花が咲き始めていると、やっているし、
天気予報も今日は関東地方はどこも晴れ。 よし、銚子まで魚を食いに(買いに)行くぞ。  銚子漁港は20年ぶりくらいです。

我が家からは、たったの2時間半です。 

快調に車を飛ばしていると、なんか変? 大雨です。 
朝の天気予報がたったの、1時間で外れるなんて、 

で、12時半には銚子漁港中央市場に到着。 
市場の周りには直販売り場や食堂やら、混んでいるのかな? と思ったら、あれ?
人がいない? 閉まっている店もちらほら?
(道路の反対側が中央第一市場です)

CIMG8195.jpg

あれ~、 平日で雨降りだからなのかな?

ネットで調べてあてにしてきた、みうら(写真)はお休み。
しかたなく、海坊主という、お店で昼食です。

じゃーん、 海鮮丼と、イワシ丼、です。

CIMG8208.jpg
CIMG8204.jpg

これは、マジ旨いです。 幸せ~ !

味はコメントの必要がないほどで、普段は青物はダメな女房も食べれます。

が、高い。 海鮮丼はなんと1980円もします。
せっかく漁港まで、来ているんだから、もっと安く提供して欲しいものです。
しかも車なんで、酒も飲めないし。 

さて、腹も満腹になったので、次は魚を買うぞ。

が、置いてある魚が少なく、なぜかあまり買う気が起きない。
そうか、最近 第3市場の近くにウォッセ21という、一般向けの売り場が出来たので、
そっちにあるのかな? と、行って見ると、ここもガラガラ???
しかも売っているのは加工品の魚ばかり、生の魚はあまりない?

ちょっとがっかり、 今では地方でも、安い色んな種類の魚を沢山みているので、
少しだけおいてある魚をみても、高く感じてしまいます。
値切ろうかと思ってもなんか、活気がないし、、、、

やっぱり、土日に行かないとダメなのかな?

あんまり、気が乗らなかったけど、近海物のマグロを買って見ました。

気に入った魚は買えませんでしたが、 食べた海鮮丼は絶品だったので、満足の一日でした。
帰りのドライブはとても眠くて辛かったです。 女房は隣で、




2010-01-29 20:54 : : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

じゃがいも

じゃがいもを美味しく食べたいな。

大好きなのは アメリカのレストランなんかで、良く出てくる ベークドポテト。 
トッピングが沢山あって、選ぶのが難しいけど、 とても美味しくて、
メインの料理が出てくる前にいつもお腹が一杯になってしまう。

ベークするのは時間かかるしとか思って、なんか、お洒落なのないかな?
と調べたら、Patate al vapore という料理?。 で、レシピを調べてみると、
Patate al vapore Patate al vapore

はは、やっぱり まったく読めません。

そこで、全くレシピは無視して、 頭の中にある色んな記憶だけを頼りに、

CIMG8185.jpg

ジャガイモは圧力鍋で蒸して見ました。 (3分で出来ると書いてあったけど、結局10分かけました)

確かアメリカには良くカリカリベーコンあったような、そこで、ベーコンをレンジでカリカリに。
右の方の、赤っぽいのは、バターを溶かしたものに たらこを 混ぜてみました。 (これ旨いよ)
コンビーフはフライパンでカリカリにして見ました。
クリームチーズも乗せて、 マヨネーズなんかも用意しました。

野菜はアスパラと、えんどう豆。

はは、

なんの、どこの料理だか、解らないけど、ジャガイモって、世界中で好かれているよね。

飲んだ酒は、発泡酒で始まって、いつものウイスキーで締めました。

旨し。 満腹で ヨッパです。 うしし、

2010-01-28 20:46 : その他の料理 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

するめいか

するめいか を買ってきましたので、(キジをさばく前の日でした)

CIMG8065.jpg

塩辛を作って仕込んでおきました。

CIMG8179.jpg

もちろん、残ってたイカは サシミとバター炒めで、

CIMG8069.jpg CIMG8071.jpg

イカ墨ものがさずに、

CIMG8113.jpg CIMG8114.jpg

何日間か、この2匹のイカで飲み食いしてました。 (笑)

塩辛を仕込んだのと、 イカ墨を取り出したのは、 キジをさばく前でした。
キジショックの後に、イカ墨と塩辛を美味しく食べれたので、
もう全快です。

また、明日から、生ものもオッケイです。 

不思議とキジショックの間も酒だけはがんがんイッテマシタ。

あ~、幸せだ~。 
2010-01-27 19:40 : : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

菜の花とカボチャのニョッキ

カボチャを頂いたので、前からやりたかったカボチャのニョッキです。

そして、スーパーに行ったら、 Lilyさんのブログでも話題になっていた、菜の花を発見しました。

菜の花とカボチャのニョッキです。 初めて作って見ました。

CIMG8173.jpg

むふふ、 そして酒は、

昨日飲めなかった、赤ワインです。

CIMG8171.jpgCIMG8166.jpgCIMG8163.jpg

が、このワイン不思議です。 ボトルには2007と書いてあるのに、
コルクには2009と書いてあります。
数字から言って、たぶん、年号なのですけど、 どっちなんだろう?

ま、いいか、 今日は赤ワインが飲めました。 めでたし、めでたしです。 

今まで作ったニョッキの中では、最高の出来でした。

ニョッキを作る時に、デュラムセモリナとか、ペッコリーノロマノとか、普段使わないで、
余っている素材を使ったけど、あんまり味には関係なかったと思う。
多分一番効果のあったのは、ニョッキを茹でる時に、一度軽く茹でてから、冷たい水で
冷やして、もう一度茹でるといった茹で方。

これは、もちろん、あるお店の技を真似してみたのですが、ラーメンのつけ麺の
美味しさを考えればこの技は良いかも知れません。
また、この手法は、普通の生パスタにも使える技かも知れません。

また、楽しみが出来てきました。

あ、それと、菜の花って、50年以上生きてきて、初めて食べたのですが、美味しいんです。
こういうの、発見するのって、ブログって素晴らしいですね。

今日もとても幸せに酔っ払いました。 

ニョッキと野菜が少し余ったいたので、次の昼食も、

Read moreから

続きを読む

2010-01-26 20:09 : パスタ : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

ワインだと思ったら

そろそろワインでも飲もうかと、 そう言えば、娘が買ってきた赤ワイン合ったな、
それを飲んで、見ようかなと、

CIMG8151.jpg

キジのショック以来、あんまり、自分で作る気がしないので、ワインならチーズ料理かと、
ピザのデリバリー頼んで見ました。
ピザが届く前に、軽く飲もうかと、開けようと思ったら、あれ?なーんだ、 スパークリングか?
ま、 いいや。 ってことで、 開けようと思ったら、 あれ?  もれてる?

コルクのあたりがベタベタです。 無理に開けようと思ったら、なんとコルクが
ちぎれてしまいました。 どうしたの? おフランスせい?
どうしてくれるのかな? 

 


CIMG8154.jpg

スパークリングがこうなっては、開けるのが怖い。
恐る恐る明けて見ると、もう抜けていて、大丈夫でした。 (笑)

で、グラスに明けて見たら、びっくり、 色が白い。
なんと、シャンパンでした。 (驚き)
CIMG8158.jpg

ははは、ワインもシャンペンも解らないとは、 

で、飲んでみたら、 抜けた、シャンペン、美味しいよ。
一本明けて今はいつものウィスキーを飲んでます。

幸せです。 怒る気にもなれません。 可愛い娘のプレゼントだもん。
また、買ってもらおう。 ふふ。


2010-01-25 19:15 : : コメント : 18 : トラックバック : 0 :

キジ酒で一杯

昨日作った キジ酒 と キジの砂肝です。
キジ酒とは おきじさまよ呼ばれ現在も宮中で正月に飲まれているそうです。

CIMG8150.jpg

キジモモのハーブ焼きと、 キジの すき焼きです。

CIMG8147.jpg
CIMG8142.jpg



普通だったら、このような、ご馳走は大好きなのですが、 
昨日は、ちょっと、ギブアップしてしまいました。 (涙)

理由は、 Read Moreから

続きを読む

2010-01-23 21:05 : : コメント : 22 : トラックバック : 0 :

サバの味噌煮

魚屋で1匹100円のサバを発見した。

CIMG8063.jpg

一瞬、頭をよぎったのが、 いその爺さんの安物買いの銭失いの記事でした。
オーストラリアのkovachanもサバの味噌煮は好きそうなので、ここは一発、美味しい、安い
サバの味噌煮でも作ってみようかな? と、
それに、100円なら、我が家の家計にとても助かるのし、、、、

レシピを調べていたら、圧力鍋を使えば、中骨まで食べれるとのこと、
中骨まで、食べれるなら、 魚は卸す必要がなく、輪切り(筒切り)にすればよいので簡単。
(頭とワタは取ります)
酒、味噌、味醂、生姜、砂糖と水などで、50分、圧力鍋で調理してみました。

味噌を煮込んでしまうと、風味が飛んでしまうので、 最後に再び、味噌を足して、少し、煮込み
完成です。

CIMG8072.jpg

で、味は?  70点くらいかな? ちょっと残念でした。

骨は食べれば食べれる程度までは柔らかくなりましたが、缶詰のようにはなりませんでした。
もうちょっと、煮込めば、もっと柔らかくなるのかな?
煮込む時間が多かったので、分量の水より少し多く入れすぎたのも、味を薄くしちゃった原因かも
しれません。 後で味を調整したけど、まだ、ちょっと足りませんでした。

ま、100円なので、損をした気持ちにはなりませんでしたが、
リベンジが必要です。

もちろん、お酒は沢山飲めましたので、幸せでした。


2010-01-22 10:47 : : コメント : 15 : トラックバック : 0 :

横浜ラーメン博物館

ニーゲム大戸木さんの記事 で TVなどでは有名な佐野実氏の しなそばや が紹介されていたのを見て、
ムショウに食べたくなった。

ウチの近所にも何年も前に佐野実氏 監修の ラーメン屋ができたが、いずれも、開店当時のみ、
混みあって、その後パットしなく、今はどこもなくなってしまった。 

ネットで調べてみると、一番近い所は、ラーメン博物館。
今日は天気も良いし、そういえば、最近の自分の車もエンジンかかってないな?
と、気合一発、 出かけてきました。 

平日なので、道路もそんなに混んでいなくて、11時前に到着してしまいました。

せっかく、来たので、 いろんなお店のラーメン食べたいな、と言うことで、
女房と二人でそれぞれ、違う種類のミニラーメン(3/5の量)を食べて来ました。

最初は、佐野実氏の シナソバやで 醤油ラーメンと塩ラーメンです。

CIMG8080.jpg  CIMG8078.jpg

TVではおっかない、親父なので、敬遠している人も多いみたいですが、(笑)
店員さん達は、優しそうな人ばかりでした。

味もさすがと言う感じで、上品な鶏がらの味と言う感じで、美味しいです。
醤油そのものの味が凄く、美味しく感じたのは初めてでした。
今流行の魚介を使っていないのも、かえって新鮮に感じました。
麺もとても美味しかったです。

次は 熊本の こむらさき というラーメン屋さんです。
ラーメンと味噌トンコツです。

CIMG8090.jpg  CIMG8089.jpg

ラーメンの方はトンコツなのにあっさりしていて、博多ラーメンとはちょっと違うけど、
とても美味しくいただけました。 後で資料を見てみたら、鶏がらも使っているとのこと。
ニンニクのチップが特徴だそうです。
味噌トンコツは、美味しかったけど、九州という感じがしませんでした。
本当に熊本でも味噌トンコツあるのかな?

と、ここで、私は満腹なのですが、女房はまだ、いけると言う。
なにせ、女房は色んな味を楽しみたいので、 一口くらいしか食べない。
私はもったいないので、スープまで、完食なんで、お腹一杯です。

少し、売店をみたり、 昭和の出店などを見て、どうしようか考えていたら、
どうも、今一番人気があるのは 久留米の大砲ラーメンと山形の赤湯から味噌ラーメンのようだ。

山形の赤湯ラーメンは、前に温泉に行った時に本店で食したことがあるので、
今日は久留米の大砲ラーメンを胃に詰め込んできました。

ラーメンと昔ラーメンです。

CIMG8097.jpg CIMG8099.jpg

このラーメンのスープは凄いです。 店に入るなり、トンコツの臭いが凄い。
なんと、50年間、スープを継ぎ足しているそうです。
これは好き嫌いがはっきるするだろうな? と思っていたら、案の上、
女房はその臭いでギブアップです。
が、コッテリ好きの私にはたまらない味です。 又も完食してしまいました。
スープはもちろん、美味しいのですが、ここのシナチクにはビックリしました。
生のようで、とてお美味しいです。 初めての味わいでした。

帰りはお腹は苦しいし、眠いので、 
行きよりも10分も早く家についてしまいました。

食べすぎなので、夕飯は抜きでのみです。


2010-01-20 17:42 : ラーメン : コメント : 20 : トラックバック : 0 :

味覚の違い

仕事をしていた時は今頃ってけっこう忙しかったなって、ちょっとセンチになった。(ん?死語か?)

忘年会が終わって新年会の嵐だったな。 でも今はない。

今日はなんとなく、昔、アメリカからの友人を良く連れて行っていた、
近くのメキシカン料理店に行って見ました。

アメリカの南部からの来客が多かったので、メキシカンは故郷料理とする人が
多く、人によっては涙を流して、故郷を思い出したり、してくれた思い出がある。
もちろん、 これは本物のメキシカンではないと怒ったアメリカ人もいたが、、

まず、ビールを頼んで、 アメリカでは、いつもアメリカのビールを頼みますが、
今日は、敬意を表して、メキシコのコロナとテトラを注文。 (いきなり2杯です)

Image056.jpg Image065.jpg

テキーラ見たく、塩がのっていて、 カボスのような? ライムが乗っています。

料理は、女房と二人でこんな感じで、ボリュームたっぷりです。

Image059.jpg
Image062.jpg

個人的にもメキシコ料理大好きなんです。  

多分、この店は、本物のメキシコやアメリカの味ではないと思うのですが、 9割くらいの
人は喜んでくれました。 
これは多分、日本人が海外に行って、日本食を食べて、まあまあだけど、 ま、いいか?
ぐらいの感じなのかな?

いままで、色々な国の人と食事をしてきましたが、 それぞれ、味覚は違いますよね。

最近、知ったのですが、旨味(うまみ)という味覚を表現する言葉は、
日本以外にはないのだそうです。

へー、そうだったんだ? 

ま、いいか、 メキシコ料理、 ちょっと、やってみようかな? と思うこのごろです。

2010-01-18 22:06 : その他の料理 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: