年越しそば

今年の年越しソバは気合が入りました。

ソバを手打ちしようと考えていたら、知り合いが鴨を3匹捕まえて来てくれました。
従って、鴨南蛮を作りました。

まず、鴨を3匹さばきました。(初体験です) 火であぶり毛をむしりとった後、
さばくのですが けっこう気持ち悪いです。 (新年の初夢に出てきそうで怖いです)

でも、新鮮なせいか、 魚をさばくよりも臭くないです。 
写真は小さく乗せますので、どうしても見たい人はクリックして下さい。(大きくなります)
CIMG7906.jpg CIMG7908.jpg CIMG7911.jpg
もちろん、ソバも打ちました。 10割は諦めて二八にしてみました。

CIMG7917.jpg

ガラもとり、まずスープ作りです。 野菜とガラで、

CIMG7921.jpg

胸肉は、小さく切ってから、日本酒で煮込んだあと、 スープに入れました。
じゃーん、 今年最後の料理です。

CIMG7925.jpg

ソバは手切りでやりましたので、ちょっと太めでした。 来年はもうちょっと細く切れるように
練習します。 鴨はぜんぜん臭くなく、とても美味しかったです。

最後まで、私のこのようなブログに付き合ってくださいまして、ありがとうございます。
今年は自分にとって、寂しい年となりましたが、ブログをやっていたおかげで、皆様に
助けられました。 沢山の友達ができたこととても幸せに思います。

来年もこの調子でやっていきますので、よろしくお願いします。

皆様も良いお年を。 


スポンサーサイト
2009-12-31 18:43 : 肉料理 : コメント : 28 : トラックバック : 0 :

インドカレー (甘口)

なぜか、私の住むこの田舎町に、インド料理、タイ料理のレストランが多い。
しかも最近になって、新店がぞくぞくとできては、無くなっていく。

先週もすぐそばに新しいインドカレー屋さんが出来たが、案の定お客様は少なそう。

インドのカレーは大好きなので女房と行って来ました。
案の定お客様はいませんでした。
小さいお店ですが、インドの人らしい人が全部で6人ほど働いていました。

メニューはこの中から、ムンバイセットとアマルセットをそれぞれ一つづづ。

CIMG7843.jpg

メニューを見ながらどのカレーにするか悩んでいると、甘口も出来ますとのこと、 女房は辛いのが
苦手だったので、 以下のカレーをオーダーして見ました。

チキンマサラ    : 普通
マトン       : 普通
ベジタブルプラタン : 甘口
キーマ       : 甘口
シーフード     : 甘口

この他にセット物なので、タンドリーチキンやシークカパブやナン、ライス、サラダが付きます。
(どんだけ、食うんだ?)


ビールは最初にインドのゴールデンイーグルを飲み、二杯目はキングフィッシャーを頂きました。

CIMG7848.jpg CIMG7864.jpg

出てきた料理は

CIMG7856.jpg
CIMG7862.jpg

さて、今回初めて頼んだインドのカレーの甘口ですが、 出てくる前から、
女房とどうやって作るんだろうって、不思議がっていました。

で、食べた感じです。 本当に甘いです。
でも、この甘さは辛さの中にあります。 多分、普通に作ったカレーになんか甘みを加えているようです。
従って辛いのが苦手な女房は甘い甘いといいながら食べているのですが、なぜか、顔には汗をかいています。

私には甘すぎて中々食が進みませんでした。

又、これだけの量は中高年夫婦2人ではもちろん食べきれず、 タンドリーチキンやナンなどの持ち帰れる物は
Take Out 致しました。

甘口が好きな女房も次は普通の味にするそうです。

やっぱり、カレーはある程度の辛味は必要ではないかと?


そして、お金を払うとき、 やたら安い。 まさか、 計算の得意なインド人が計算間違えする訳ないのに
と思い、確認したら、開店記念で割引だとのこと。

そうなら、もっと宣伝すべきでは?  我々が帰るまでお客さんは誰も入ってきませんでした。

甘口でなければ、凄く美味しいので、応援したいけど、 
やり方変えないと、難しいな。


2009-12-30 19:14 : カレー : コメント : 20 : トラックバック : 0 :

手作り味噌を仕込みました

味噌作りは初体験です。

豆腐用に大豆を調べていたら、手作り味噌キットと言う物が売られていたので、
一緒に購入して見ました。

セットの内容は

大豆 1kg  、 こうじ 1kg と 塩450g ですが、 これで2600円です。

この他にも豆腐用の大豆も購入しました。

他のWEBやスーパーなどでも、値段や、大豆の種類などを調べてみましたが、 
豆やさん は凄く安くて品質も良いようですよ。  また、購入すると、豆料理のレシピもついてくるので、 楽しさ一杯です。

味噌って、信州味噌や、江戸前や、 西京味噌など、色々あり、それは大豆や麹、塩などのバランスで
変わるそうです。 今回は とりあえず始めてなので、 江戸前の 手法で作って見ました。

CIMG7893.jpg

大豆を一晩寝かした後、 茹でてかつぶしてから、麹、塩を混ぜるのですが、
途中このようなボール上にします。 (理由はわかりません? なんで?)

CIMG7894.jpg

それを樽に入れた後、 重しを乗せるのですが、 重りがないので、4Kgの鉄アレイです。 
CIMG7895.jpg

1ヶ月ごとにかき回すらしいです。 出来上がりは6ヶ月後を期待しています。

本当にできるかな?  楽しみです。


今日は、家庭菜園をプロ並みの畑でやっている知り合いから連絡があり、白菜ができたけど、
虫だらけなので、気持ち悪くなかったら、取りにこいと。

もちろん、ただであれば、なんでももらいます。

じゃーん、 虫だらけ、っけ。

怖いので、一杯引っ掛けてから、ゴム手袋して、一枚づつ、チェックして使いました。

CIMG7898.jpg

だんだん、 原始的な生活に近づいてきました。

そういえば、最近、酒造ってないな? そろそろ酒も造らなくっちゃ。 

2009-12-27 19:54 : その他 : コメント : 29 : トラックバック : 0 :

豆乳なべ

昨日作った豆乳が沢山あるので、今日は豆乳ナベです。
新豆で作った自家製の豆乳は本当に美味しくてはまります。 

ダシは葉っぱさんのブログで紹介されていた、 韓国の辛ラーメンの粉末と鶏がらを使いました。

CIMG7882.jpg

野菜を基本に、豚しゃぶにしてみました。  美味し。

CIMG7884.jpg

最後は麺とキムチ(近所の人の自家製)を入れて、 美味し。

CIMG7891.jpg

自家製の豆乳は美味くて当たり前ですが、

韓国のこの辛ラーメンって本当に美味しいですよね。 人気があるの良く解ります。
この間旅行した、スイスのユングフラウヨッホの頂上にもこの韓国の辛ラーメンありましたし、
観光地によっては、日本人がいなくて、 韓国人スタッフばかりの 免税店もあるほど、
韓国パワーは凄いですね。

また、この麺は、ナベに入れても、なかなか腰があるんですよ。 日本のインスタントの麺よりも
ちょっといいかも知れません。 しかも安いし。






2009-12-26 19:50 : その他の料理 : コメント : 22 : トラックバック : 0 :

究極の豆腐

豆腐作りにはまってます。

だんだん成功に近づいてきたので、色々と材料にもコダワリ始めました。

豆は 北海道産の平成21年度に取れた新豆、人気ランキング1位の物。
ある人の紹介でこのお店から買いました。 大正14年からの老舗で、素晴らしいお豆を提供してくれます。
水はあの有名な六甲の美味しい水を使いましたよ。

CIMG7837.jpg

お豆を水で1日浸しておいて、 良くつぶして、 茹でてそれを漉して、
豆乳とオカラにしました。

新しい大豆って、凄い良い香りですよ。 米と同じでやっぱり新しいのは美味しそうです。

CIMG7871.jpg

そして、今回の新兵器 豆腐固め道具。

これは自作です。 東急ハンズにいったら、 3000円以上したので、諦めて100円ショップで
かった枡を細工しました。

CIMG7875.jpg


じゃーん、 出来上がりです。
ちょっと、崩れたけど、 最高の味ですよ。

CIMG7881.jpg

実は、豆腐を固めるのに時間がかかってしまい、 その間に、オカラでコロッケを作ってもらいました。

CIMG7873.jpg

ふふふ、 お酒は、娘がプレゼントしてくれた、 響の17年もの、

夫婦二人だけの寂しいクリスマスですが、

美味しいお酒と 美味しいお豆の料理で 楽しい クリスマス おくってます。 

皆様も、 楽しいクリスマスをお過ごしください。


2009-12-25 20:17 : その他の料理 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

ハーブパスタ

家のハーブ類がローズマリーを残して全部枯れました。

バジルの葉が数枚だけ、枯れそうにくっついていたので、最後にパスタに乗せてあげました。

使ったソースは、自分の家で出来て、保存しておいた、バジルソース(ジェノベーゼ)を基本に、
乾燥させておいた、 オレガノ、 タイム、 ローズマリーと、
買ってあった、 ターメリックや ニンニク、レッドペッパーなどなど、ありったけ入れました。

CIMG7822.jpg

ソースが少し余ったので、ご飯にも混ぜてみました。

CIMG7826.jpg

今年初めて、家庭菜園入門としてハーブを庭で作ってみたけど、随分使えるほどできました。

特にバジルは、もらい物もあったりして、 何度もジェノベーゼソースを作りましたが、
中々お店のような、 コクのあるものが出来ませんでした。
なので、今回は冷凍してあった、ジェノベーゼに、あらゆるハーブや、バターなどで味付けして
使いましたが、これは、なかなかいけました。 二度と出来ないですが、、

来年の夏まで生のハーブ類はお預けです。

今日は久しぶりにレンコンなしです。 夜は、この間のコンニャクなどを使ったおでんでした。



 
2009-12-22 21:33 : パスタ : コメント : 22 : トラックバック : 0 :

からしレンコン

辛しレンコン作って見ました。

まず、レンコンを酢水で茹でてさましその中に、
味噌とオカラに辛しを味醂で溶いた物を入れました。 これがちょっとユルカッタかな?

これで一晩置きました。

天ぷら粉とターメリックで衣をつけ、油で揚げました。

熊本産の芋焼酎で頂きました。

CIMG7819.jpg

見た目はちょっと失敗でしたが、味はまあまあでした。 
色々とWEBを見ると、からしは大目の方が良いというので、かなり入れましたが、そんなには
辛めではありませんでした。 ただ、ちょっと柔らかめでした。

ついでに芋とピーマンも添えました。

芋焼酎はストレートでグイグイと行きました。

さすがに、毎日、レンコンの揚げ物で少し飽きましたので、
レンコンのキンピラです。

CIMG7815.jpg

毎日同じ形では飽きるので、 色んな形に切ったのですが、
レンコンはレンコンでした。

まだ、レンコンは2割ほどしか使ってないけど、明日は久しぶりにレンコン以外の物食べたいな。 



2009-12-21 21:12 : その他の料理 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

自家製かまぼこ

ブログって楽しいな。レンコンを沢山もらったら、皆から、色々と料理のアドバイス。

白身魚を使うアドバイスはLilyさんちゅんごさんから頂きました。 れんげさんからは、辛しレンコン、ボスさんからはキンピラのアドバイスいただきました。
ブログ万歳です。 

で、まず、白身魚を探しにスーパーへ、 
秋田のはたはたを発見 
13匹で約300円です。 小さい魚でしたが一生懸命おろしてみたら、218gになりました。

CIMG7801.jpg CIMG7802.jpg

ミンチにして、 色々な料理を作ってみました。

塩を1%加えただけで、蒸して かまぼこ を
CIMG7812.jpg

ミンチにしたものに、ネギと片栗粉を混ぜて団子に
ミンチにしたものに、辛しレンコンに使った味噌を入れて、レンコンに挟んだり、

CIMG7809.jpg

今日もレンコンづくしでした。

お酒は、ビール、日本酒、ウイスキーと攻めてみました。 (まだ、攻めてる最中ですが)

うしし、 明日もレンコンです。

辛しレンコンは仕込んで寝かしてあります。 明日は何を飲もうかな?

今日も幸せでした。 


2009-12-20 19:52 : : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

れんこん パート2

この間、大量にもらったレンコンの料理です。

あんまり、レンコンの料理って知らなかったのですが、挽肉を詰めると美味しいという、
オーストラリアに住むkovachanさんのアイデアで色々やって見ました。

まずは、下ごしらえです。

 1. レンコンは薄くスライスして、酢水に浸しておきます。(10分位)
    これで、レンコンがシャキシャキになるそうです。
 2. 今回は豚の挽肉を使いました。 (鳥の方が良い様な?) 
 3. 下味は 胡麻油、オイスターソース、味醂、 砂糖、紹興酒、 ビール、などなどです。
    最後に片栗粉を混ぜました。 分量は適当です。
 4. スライスしたレンコンに肉を乗せ、 間に紫蘇を挟んで見ました。
 5. 余った肉にすったレンコンで団子も作って見ました。 (おまけ)

こんな感じで肉をすり込んだ(乗せた)レンコンで紫蘇をはさんで見ました。

CIMG7778.jpg

これが、私の料理です。

溶き卵に浸して、フライパンで両面を焼いたあと、 水を入れ餃子のように仕上げて見ました。

CIMG7783.jpg

女房は、天ぷら粉をつけて油で揚げました。

CIMG7790.jpg

レンコンをすって団子にしたのも油で揚げていました。
CIMG7786.jpg

キャベツをひいて、その上に料理したレンコンを載せるつもりでいましたが、
すっかり忘れていました。 

味は、んん、 女房の勝ちかな?  

まだまだ、レンコンは沢山あるので、明日からもレンコンばっかりです。


2009-12-19 20:43 : 餃子 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

手作り豆腐で朝食

やっと、豆腐が形になりました。 (ばんざーい)

今日の朝食は、

CIMG7777.jpg

豆腐の味噌汁と冷奴です。

市販の豆腐とはまったく違う味です。

感想、疑問。

 町の豆腐屋さんって、すごく朝早くからやっているけど、あれは朝飯用なのか?
 朝用だとしたら、この手間を昔の人は朝早くからやっていた?

 豆腐をつくる工程で、かなりの無駄な栄養分(おからなど)が失われてしまうけど、
 食糧難の時代になぜ、こんなに無駄な調理法があったのか?

 こんなに作るのが大変な豆腐をなぜ、あのような安い価格で売ることができるのか?


 
2009-12-18 07:16 : その他の料理 : コメント : 26 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: