FC2ブログ

トマトソースを作る

形の悪いトマトを大量に頂いて、全部は食べきれないので、トマトソースを作る事に、



長年、作っているので、だんだん我が家の味になって来ました。
最初はイタリアンに憧れて、作っていたけど、調整すればするほど、作れば作るほど、日本風になって来ます。



現役時代にイタリア人と仕事をしていて、料理好きな私はパスタやソースの事を色々と教わりました。そして、 近所の人気のあるイタリア料理のお店に彼らをなんども連れて行ったのですが、彼らは全く納得しませんでした。 それは我々日本人が海外に行って日本料理を納得出来ないのと一緒だとは思っていました。でもそんな彼らが認めたイタリア料理店が一軒だけ、近くにあったのです。
私もその店に何度も行きました。でもその店は私を含め普通の日本人にとっては美味しくないです。
その後、色々と調べて、イタリアにも旅行して、北から南と色々なお店でパスタを食べました。
だんだん、イタリア人の好む味と日本人の好む味の違いが解って来ました。

でも、悲しいかな私の作るソースはやっぱり日本風です。

なんでも、自国の料理を一番愛している国民はイタリア人みたいですよ。 これはデータ的に正しいかどうかは解りませんが、あっていると思います。日本人を含め、他の国の人も他国の料理を食べますが、イタリア人は自国の料理にこだわりすぎます。


スポンサーサイト
2018-08-06 20:51 : パスタソース : コメント : 2 :

トマトソースを作る

完熟のトマトを沢山頂いたけど、やっぱり食べきれないので、トマトソースを作る事に。 今回使うトマトは色んな種類があるけど、すべて完熟していて、とても甘い物ばかり。



いつもは、玉ねぎ、ニンニクを入れすぎてちょっと野菜の甘味が強すぎる傾向があるので、今回は少な目に、その代わりにちょっと酸味を出したいので、ワインビネガーとか? 色々と想像しながら、

前は皮も良く使ったけど、今回は丁寧に湯剥きしました。 こういう行為がとても好き。 本来は種は使わないそうなんですけど、今回はあえて使って、後で濾して見ようとか? 色々と考えて。。。
グツグツと煮込みます。



乾燥バジルや、パセリ、唐辛子、ローリエ、、などなど、 適当に、それでも入れすぎず、、やはり適当。

最後は味をきちんと整えて、一生懸命に濾しました。



中々の自信作です。 で、濾した後に余ったこれ、 



濾した後の種などはトーストに乗せて見たりと、色々と使えそう。



出来上がったソースは小分けにして冷凍に。 なんでも無駄にしないで、使えるってなんか気分もさわやか。



冷凍してあったニョッキをトマトソースで食べましたが中々のお味でした。 完熟トマトが良かったのか今回の作り方が良かったのかは解りませんがいつもの安いホール缶から作るソースよりも明らかに美味しかったです。 大成功でした。

2016-08-18 21:41 : パスタソース :

ボロネーゼを作って見た

かなり前にテレビで落合シェフが作っていたボロネーゼを出来る限り再現して見ました。ソフリットから作るのでなんだかんだ1時間ほどかかりました。



時間かけた割には不評でした。トマトや肉の味は感じるがなんか素朴な感じで旨味やコクがない。落合シェフのレシピは良く作るのですが、旨味調味料を使わないのでいつも同じ感想です。多分、これが本場の味なのだろうけど、旨味を求める日本人にはちょっと物足りない。又は相当よい素材を使えば美味しくなるのかも知れない。
ブイヨンやケチャップ、ウースターソースなどを使った方が受けが良いです。
2016-03-22 11:53 : パスタソース :

エビでスープを

今日は甘エビが安かったので、ソースを作って見ました。

CIMG2589.jpg CIMG2591.jpg

頭とカラでアメリケーヌ風のソースを作りました。

普通だったら、捨ててしまう頭とカラで凄い美味しいソースが出来ます。
まずはパスタにしてみました。

私がソースを作っている間に女房は自家製のコロッケを。
そして、じゃーん、

CIMG2594.jpg

ソースはたっぷり作ったので、明日はこれ使ってラーメンかな???
楽しみです。

で、今日の酒は久しぶりにバーボンです。
バーボンといえば、ロックでしょ。

いままでの録画は1600円のWEBカメラ使っていたのですが、
PCの能力の問題もあって、今日からはデジカメを使って見ました。

1つ目はデジカメの動画です。 2つ目はWEBカメラです。
昨日とは違うボンジョビの曲ですが、どちらも下手です。 はい。
ちょっとだけ、画像もいいし、、、?? 
あれ? そうでもないかな? はは




よっぱっぴーでした。 失礼しました。 うっぷ。

2011-04-19 18:41 : パスタソース : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

ジェノベーゼ パスタ

本日の収穫、 バジル、トマト、空芯菜、茎ブロッコリー

CIMG9853.jpg

空芯菜、茎ブロッコリーは、色々と被害にあって、全部収穫しましたが、
たったのこれだけです。
トマトはアイコとミニトマトの他に桃太郎も増えてあるのですが、全て
順調に育っています。
バジルは沢山、植えてあるので、取りあえず、4株だけ、根っこから引っこ抜いてしまいました。

良く作るジェノベーゼソースを作ってみました。

生のアーモンドか胡桃を使いたかったのですが、手に入らなかったので、ピーナッツで
作りました。 麺も打とうと思ったのですが、 なかなか、使わない、
トルテリーニの乾麺があったので、使ってみました。 
ナスをだし汁に浸したものと、空芯菜などの炒め物を合わせました。

CIMG9867.jpg CIMG9861.jpg CIMG9860.jpg

ジェノベーゼソースも沢山作れたし、まだまだ、バジルも沢山あるので、
色々と使っていけそうです。

さて、色々な被害を受けて、くじけそうな家庭菜園ですが、
もう一度、夢をと、 思い腰を上げて、 ちょっと、 頑張ってみました。

CIMG9856.jpg

先日かった、虫除け帽子です。 (笑)

これ、結構大変でした。 

まず、目の前にネットが常にあるので、目が疲れる。
それに、蚊がよってきた時、近眼で、老眼の私には、 ネットの外にいる蚊が
ネットの中にいるように見えてしまう。
3度ほど、パニック状態になり、 帽子をかなぐり捨てました。
そして、脱いだ瞬間に顔を蚊に刺されるという、お粗末さ。

それに、暑い、 とても、疲れます。

でも、頑張りましたよ。 

ダメそうな、野菜を全て、処分して、もう一度、耕し直しました。

CIMG9847.jpg CIMG9843.jpg CIMG9842.jpg

土がふかふかになると、猫のトイレになってしまうので、 木の枝などで、
防御してみました。

さて、何を植えようかな? ふふふ。

2010-07-12 12:30 : パスタソース : コメント : 18 : トラックバック : 0 :

アボガドソースでパスタ

スーパーに行ったら、アボガドが4個で60円で売っていたので買いました。

もちろん、賞味期限間際の物ですが、アボガドって、新しい物買って、失敗するより、
ちゃんと熟したものを買うほうが良いですよね。

パスタ用のソースと、パンなどに使うディップを作って見ました。

パスタは、平たいのを作りましたが、今回は短く、ギザギザに切ってみました。
ワインが切れていたので、 バーボンで 

CIMG8277.jpg CIMG8281.jpg

うまし、、、、 安し、、、、  ふふふ

でも、ちょっと足りないので、

CIMG8283.jpg

パスタ用ソースの材料

 アボガド 1個 
 タマネギ
 ニンニク
 白ワイン 
 レモン
 ミルク
 塩コショウ

ディップの材料

 アボガド 3個 
 タマネギ、ニンニク
 マーガリン
 レモン
 塩コショウ

安い、もちろん、ディップは大量に余っていますので、暫らくは、、

そうそう、お昼はこのアボガドソースを利用して、カツオ節などを混ぜて、
ご飯でもいただきます。 これも美味しいですよ。
食べすぎ注意ですが、、、 



2010-02-07 22:43 : パスタソース : コメント : 18 : トラックバック : 0 :

ジェノベーゼ のような

ジェノベーゼは大好きなソースのひとつでこれまでも何度も作ってきたけど、ちょっと材料が高いなといつも思っていた。 ある時レシピ本を見ていたら、有名なレストランでは、松の実の代わりにアーモンドを使い、バジルだけでは量がでないので、量を増やすためにほうれん草を使っているという記事を読んだ。 自分はもっと色を綺麗にしたくて、このアイデアにブロッコリーも加えて見た。
オリーブオイルとパルメザンにニンニク、塩とペッパーを加え、

Apr24 ジェノベーゼ風

お~、写真では解りづらいが、かなりの量になってしまいました。

前日に仕込んであった、自家製パスタ(デュラムセモリナ+00粉+卵少な目、2mmカット)で、
作って見た。 それでも足りないのでチキン胸肉も
Apr24 ジェノベーゼ風パスタApr24 ジェノベーゼ風チキン

とても美味しくできたけど、次回はアーモンドの皮は剥いて見ようと思う。そうすればもっと綺麗な緑色になるはず。 
自作の手打ちパスタも最近、絶好調で、もちもち感が出てきた。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へにほんブログ村 料理ブログへ 



tag : 男の料理 無職 手打ちパスタ

2009-04-24 21:33 : パスタソース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ジェノベーゼ 作って見ました。

最近作っていなかったジェノベーゼ作って見ました。 実は松の実や生バジルを必要分そろえると、結構な値段になってしまう。出来合いを買ったほうが値段も変わらないし、冷蔵庫でいつまでも保存できるし、メリットがなさそうなので、今まであまり作っていませんでしたが、やはりちゃんと作ると風味は全く違う物になります。
Mar 28 ジェノ1
写真はボケちゃいましたが、おまけに今日は手打ちパスタも大失敗してしまい、ドライパスタを使用しました。 しかもせっかく作ったソースなのにケチってしまい、あまり綺麗な色になりませんでした。

Mar 28 ジェノ2

なので、

Mar 28 ジェノ3

女房がカッコよく使ってくれました。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ





tag : 男の料理 手打ちパスタ

2009-03-29 09:34 : パスタソース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ソフリット

仕事は5月までやるしかないが、この不況の関係で3月もおとといから全て休み。天気も悪くゴルフにも行けないし時間は沢山あるのでやはりパスタは沢山つくろう。

そこで初めてパスタ作りを始めたころに覚えた、基本のスープ(ソース?)を作っておくことにした。
作り方は調べれば調べるほど、色々あるのだが、今日はソフリットとトマトスープを沢山ストックした。
ソフリットトマトソース3月
このソフリットだけは過去からずいぶん作っている。海外のWEBを見るとそれぞれ家庭でレシピは違うらしいが、なにより嬉しいのはその辺のスーパーに売っていないのである。トマトスープやジェノベーゼなどは自分で作るより市販のソースを買ったほうが、美味しくて安いのでがっかりしてしまう。
その点、このソフリットは、、、、

明日からこれらの基本のスープをベースに色々とやって見ます。

2009-03-08 21:35 : パスタソース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ポモドーロ

パスタやピッザなどを作るときのベースとなるトマトソースを定期的に作っては冷蔵庫にキープしている。作り方は単純で簡単なのだが美味しいと言われるレストランや実際にイタリアで味わったソースとは自分で作った物は雲泥の差がある。トマトの種類の差とか皮や種を入れるとか入れないとか、色々と実験をしている。手間がかかることは惜しまないのだが、実際にトマトから作るとなぜかコストが高くなってしまう。そんな事を思っていたらスーパーでホールトマトがなんと75円で売っていた。しかも原産国はイタリア。
ホールトマト
色々な資料にはニンニクとたまねぎを炒めてからと書いてあるが、イタリアではあまり両方は使わないらしい。又タマネギの量はかなり少ないらしい。でも自分で作るとどうしても両方入れてしまいトマトソースの酸味が消えてしまう。今回もそんな事思いながら好みのハーブ類をまぜ、甘い酸味のない日本的なソースが出来上がってしまった。
トマトソース
やっぱり安い材料では美味しいソースは作れないのかな?
インパクトのあるトマトソースが作りたい。誰か教えて下さい。

ブログランキング参加中
    ↓



2009-02-23 09:13 : パスタソース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(61歳)。
52歳で早期退職して以来のんびりした生活をしてます。趣味は多いけど、どれも物になっていません。最近は孫と遊ぶ事が生きがいになってます。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: