やきまる やっぱり買って良かった

前回、買ってがっかりした やきまる ですが、ネットでの評価があまりにも良いので、自分の使い方に問題があるのかと、色々とチェックしたところ、決定的な原因が解りました。 それはガスボンベをイワタニ製の物を使っていなかった事でした。 煙が出ない事には温度の250度以上上げない事が、理由らしいのですが、他社のボンベを使うと温度が上がりすぎちゃうようです。 



本当に煙が出ないので、ビックリ。 二人暮らしでのんびり少しづつ肉を焼いて食べるにはちょうど良いサイズなので、先日のがっかりから、大満足に変わりました。 今度はタレ付の肉とか色々と焼いて見たいです。

でも、イワタニ製のガスボンベって、他社のに比べてちょっとだけ高いんだよね。 
スポンサーサイト
2017-09-27 18:08 : 料理道具 :

やきまる 買ってみたけど

二人暮らしだと、焼き肉をやるのにイチイチホットプレートを出すのは面倒で、しかもやった後の油の飛び散りの処理も面倒ですっかりやらなくなってしまった。 なんか良いもの無いかなと調べていたら、カセットガス、スモークレス焼き肉グリルという やきまる という製品がやたら評判が良さそうでTVでも紹介されていたので、早速購入しようと思ったのだけど、どこも在庫切れで購入出来ないでいたところ、イオンの広告に載っていたので、早速購入して来ました。

せっかくなので、いつもより、高めの肉を買って久しぶりの家での焼き肉です。

最初、焼いて見たところ、あれ? 少しは煙がでるかな? でもこの位は仕方ないかと思っていたのですが、段々と煙の量が増えて来て回りも油だらけです。 これじゃあ、普通のホットプレートなどとなんの変わりもないなあ? 期待が大きかっただけに、がっかり感がすごいです。
でも、なんで、こんなに評価の良い製品がこんな事はないような? と思い、色々調べて見ました。 どうやら煙の出ない仕組みは温度を250度以下に押さえる事が重要らしく、TVではメーカーの人がこの温度設定にプレートの材料とか距離とかを調整したと言っていたので、私はなんの温度調整もせずに肉を焼いていました。結局は手動で温度を下げないと煙はでるようです。
でも煙を出して焼くから肉は美味しくなるような気もするし、、、 なんとなくすっきりしない。。。やっぱりがっかり感が強い。

追伸> お詫び> 後日、ガスボンベをイワタニ製でない物を使っていることが解り、正しく、イワタニ製の物にしたら、本当に煙のでない事が解りました。
2017-09-23 13:35 : 料理道具 :

パンガシウスを食べて見ました

最近、コストコやイオンで売っているパンガシウスと言う魚を食べて見ました。 最初に食べたのはコストコの試食でオリーブオイルと塩だけで調理したものでしたが、とても美味しかったので即買おうと思ったのですが、コストコだと結構量が多いので躊躇していたのですが、イオンでも販売していると言うので、イオンで購入してみました。



イオンではこのように白身魚の蒲焼きとして売り出しているようです。なんでも鰻の代わりの食材として売りに出しているようです。 で、食べた感じは凄く淡白な味なので日本でも受けると思いますが、この魚、ナマズの仲間らしく、ナマズと聞いただけで、試食さえも拒否する人が多いので日本ではどうだろうか? 私は何度も海外でナマズを食べた事がありますが、このパンガシウスの味は全くナマズとは違う物だと思います。
後、パンガシウスと言う名前も覚えづらいし、もっと分かりやすい名前でナマズとも関係付けないで売り出せば良かったのではないかと、、、、
で、蒲焼きもどうかな? もっとあっさりしたのとか、フライなんかの方が会うんじゃないかな?
2017-06-03 20:21 : :

ヒラマサを頂いた

GWの前日から孫が遊びに来ていて、2泊していってくれました。とってもありがたいけど、ジジババはぐったりです。 残りのGWはのんびりしようかなんて、考えていたら、友達がヒラマサを持って来てくれました。



全長70cmオーバーでしたが、ちょっとスマートかな? 気合いを入れて捌きましたが、最近は慣れたものであっという間にバラバラです。 いつもの用に刺身用に皮をむいたものと切り身に別けて見ました。



近所にお裾分けしても我が家の二人だけでは中々処理できません。 刺身は部位事に別けてそれぞれの感触をたのしみました。



いつも同じ食べ方だと飽きるので、琉球にしてみたり、


カマもこだわりの焼き方で、


アジアン風にナンプラーとパクチーソースで、ソテーしたり、


カルパッチョは最近のマイブームの自作のバーニャカウダーで、



もちろん、照り焼きや揚げ物もやったりと色んな方法で、やりましたが、さすがに飽きました。 残りは冷凍にしてしまおうとしたら、前回の冷凍がまだ、沢山存在してました。 仕方ないので、古いのは全て捨てて新しい物を冷凍にしました。 困ったときに冷凍があると便利なのだけど、実際あまり使わないなあ。

魚をくれる友人は昔はアジや鯖、鯛、ヒラメ、ホウボウなど、色んな種類の魚を釣っていたのだけど、最近はブリ系ばっかり。やっぱり、でかい魚の方が釣っては楽しいのかなあ? もらう側からすれば、色んな種類があった方が嬉しいんだけど。 贅沢な悩みですね。
2017-05-01 15:51 : :

ヒラマサとブリ

もう何度目だろうか、この種類の違う魚をもらったのは? 多分、10回は越えていると思うが今だに簡単には見分けられない。



下の魚がどうやらヒラマサのようなのだが、なかなか難しいです。 詳細はこの当たりで見分けるそうです。



2匹を区別して別々に捌いて見ました。



刺身用に皮をはいだものと、焼き用に皮つきで切り身に分けて見ました。

この段階でどちらか解らなくなりますが、刺身にしてみれば、なんとなくわかります。 上の2列がヒラマサで下がブリです。



食べ比べれば、多少、食感が違うようです。 でも腹や背とかの部位でも食感は違うし、また、季節によっても脂ののりが違うので、目隠しして食べて違いが解るかは疑問です。

今回は50cm位とそんなには大きくなかったけど、さすがに2匹は、、、二人暮らしには多すぎる。 冷凍庫が一杯になってしまいました。 
2016-11-13 19:25 : :

加工肉を試して見ました

肉が食いたいでも、歯の治療中なので固い物は食べれない。 そんな時こんな物を発見しました。



厚切りというのと、柔らかステーキという言葉にひかれました。 注意書きを見てみると、どうやら加工肉のようです。 肉はオーストラリアで国産の牛脂を混ぜて霜降に見せている感じ。値段も安いし、肉を食べたい欲求から試しに購入して見ました。 数も多かったので、色々な焼き方で食べて見ました。



食べる前はサイコロステーキのような物かと想像していたのですが、普通の肉のようでした。 ま、サイコロステーキの味も好きなのですが。
肝心の柔らかさですが、これは焼き方によって変わります。 やはり焼きすぎると固くなります。 注意書きには中心まで火を入れてくださいと書いてあるので、ミディアムとかレアはダメそうなので、火の入れ方がちょっと難しいです。 でも上手く焼けた時は本当に柔らかくて美味しいです。
肝心の味は、良くも悪くも国産牛の味です。いわゆる、牛脂の味と言う感じ。年をとってからは外国牛の赤身の味を好む私としては国産の牛の味は好みではないのですが、歯の調子の悪い今の私にとっては最高の牛肉でした。  
2016-08-25 18:25 : 肉料理 :

トマトソースを作る

完熟のトマトを沢山頂いたけど、やっぱり食べきれないので、トマトソースを作る事に。 今回使うトマトは色んな種類があるけど、すべて完熟していて、とても甘い物ばかり。



いつもは、玉ねぎ、ニンニクを入れすぎてちょっと野菜の甘味が強すぎる傾向があるので、今回は少な目に、その代わりにちょっと酸味を出したいので、ワインビネガーとか? 色々と想像しながら、

前は皮も良く使ったけど、今回は丁寧に湯剥きしました。 こういう行為がとても好き。 本来は種は使わないそうなんですけど、今回はあえて使って、後で濾して見ようとか? 色々と考えて。。。
グツグツと煮込みます。



乾燥バジルや、パセリ、唐辛子、ローリエ、、などなど、 適当に、それでも入れすぎず、、やはり適当。

最後は味をきちんと整えて、一生懸命に濾しました。



中々の自信作です。 で、濾した後に余ったこれ、 



濾した後の種などはトーストに乗せて見たりと、色々と使えそう。



出来上がったソースは小分けにして冷凍に。 なんでも無駄にしないで、使えるってなんか気分もさわやか。



冷凍してあったニョッキをトマトソースで食べましたが中々のお味でした。 完熟トマトが良かったのか今回の作り方が良かったのかは解りませんがいつもの安いホール缶から作るソースよりも明らかに美味しかったです。 大成功でした。

2016-08-18 21:41 : パスタソース :

新サンマ

新サンマが出回り始まっているのは知っていましたが、値段も高く、あまり良さそうでなかったので、ためらってました。 今日はやや大きめのが出ていたので、ちょっと悩みましたが、買って見ました。



北海道青森沖産だそうで、小さい物は198円、大きい物は358円なので、かなり迷いましたが、良く考えれば大した値段ではないので、大を358円で買いました。 さて、どの様に食べようかな? 刺身も考えたけど、あまり新鮮そうには見えなかったので、とりあえずは塩焼きに、



うん、結構、良かったです。 大きい方を買ってちょっと得した感じ。

ここ数年、大きい質の良いサンマに出会っていなかったように感じてましたが、諸外国がサンマを捕るようになって、日本のサンマの漁獲量自体が減っているそうですね。 これからが、シーズンなのに、今年もあまり良いサンマは出回らないのだろうか? 
2016-08-18 18:43 : :

ジャガイモニョッキを作る

今日は山の日とかで祝日なんですね。 我が家のスマホやタブレットのカレンダーも祝日とはなっていないので、全然気がつきませんでした。 そして世間ではそろそろお盆休みなんですね。 子供達も帰って来るだろうから、なんか作って置きたくてね。 幸いに頂いたジャガイモが沢山あるし、そして最近パスタを打っていないので、デュラムセモリナが余っているので、ジャガイモのニョッキでも作って置きましょうか?

ジャガイモはしっかり茹でて良く裏ごしして、600g使いました。 残りは孫の離乳食です。
デュラムセモリナはちょうど150gあったので全部使いました。
パルミザンチーズは30g使いました。
塩は小さじに一杯。
良く捏ねて、棒状にしてカットしてフォークで模様をつける。



かなりたっぷり作ったので、殆どは冷凍にしました。



今日は夫婦二人なので、試食として、トマトベースのソースで



うん、まあまあです。 ジャガイモを良く裏ごししたので、とてもなめらかです。 歯が悪く、しかも治療中の年寄りにはこのモチモチでありながらとろけるような食感はたまりません。

沢山作って殆どは冷凍にしたけど、冷凍はどうかな?
2016-08-11 14:45 : パスタ :

無限ピーマン

今日も朝から夕方まで、娘と孫は我が家で。。。 嬉しいけどね。

そんな娘からの情報で、最近、ネットで話題になっている、無限ピーマンとやらが美味しいそうで、早速調べて見ました。 娘が言うにはピーマンは種付きで、ツナ缶は汁も使い、味付けは醤油だけだと言う。 そして無限に食べれる程、美味しいので無限ピーマンと呼ばれているそうな?

ネットを調べて見ると、沢山のレシピが投稿されていて、どれも、種は取るという。 しかも味付けは色々と投稿されてますね。

なので、娘を信頼して、 ピーマンの種は取らないで、 ツナ缶の汁も捨てないで、 でも味付けは、胡麻油、塩コショウ、鶏ガラスープで、 そして、レンジだけで、やってみました。 とても簡単です。



うん、いけますねこれ。 味付けは色々と工夫しても良いかも知れません。 いわゆるピーマンの癖は抜けるので、ピーマンの嫌いな子供でもいけるかも知れません。 ご飯に進むらしいですが、もちろんお酒にも行けますね。

今日も孫は朝から遊びに来てくれました。 朝ドラ2本見てから、庭の木の手入れをしてから草取りを少しやって、朝風呂に入って汗を流し、孫を迎えたのが9時半、 それから孫と遊んで、暑くなって来たので、冷房入れて、孫と一緒に昼寝。 五時過ぎに孫は帰ったので、その後は飲酒という。



なんか、隠居老人のような生活を送ってます。 でも、幸せ一杯です。 孫が帰った後は写真を見てニヤニヤとして飲み続けてます。 

明日は待ちにまった、車が納車されます。 色々と遊びに行きたい所が沢山。 でも、結局は孫の所へ行くのが多いのかな? (笑)

2016-07-20 19:20 : 酒のつまみ :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(60歳)。
もう、8年以上無職で、最初はちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、やっと定年の年齢に達してちょっと安心しているところです。

株価&為替ボード

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: