FC2ブログ

低音調理

最近はYOUTUBEで料理のレシピを見ることが多いです。
その中でも安い牛肉をいかにして美味しく食べるかを投稿している人が多いので、参考にしながら、楽しんでいます。 気になったやり方は今まで何度も試して見ましたが、今回低音調理という手法を挑戦しました。 低音調理方は前から知っていて、色々試した事はあったのですが、実際に温度コントロールが難しくあまり結果が出なかったのですが、今回、知ったのはオーブンを使って100度で行うので温度調整が自動なので、試して見ました。

レシピを簡単に説明すると、
1。 下処理 (塩、コショウ、ニンニクなど)
2。 低音調理 (100度のオーブンで、20-30分程)
3。 フライパンで、調理

実際にやってみると、オーブンで100度の低音調理をやって見ると、実際のお肉はほとんど赤い生の状態です。 そして、それをフライパンを焼くのですが、そうすると、焦げ目がついていい感じになります。



今回は色々と参考にしてソースも作って見ました。

で、感想ですが、
そんなには柔らかくならなかったです。 最後のフライパンでの焼きの時間が影響したかも知れませんが、なんかいつもより、固かったかなあ?

今回は失敗な感じだったけど、次回はもっと、時間とか調整して試して見ようかな?
スポンサーサイト



2020-01-07 19:15 : 肉料理 : コメント : 0 :

とろとろチャーシューの切り方

チャーシューに関しては色々と作り方を調べこれまで何度も作って来たけど、今まで解っていたのは煮込み時間が長ければ長い程、柔らかく美味しくなるけど、薄く綺麗に切れないので、チャーシューっぽくないと、家族には不評でした。あるレシピを見ていたら、ラップして冷蔵庫で冷やせば綺麗に切れるとの事です。
実際にやってみると、本当に綺麗に切れるようになってました。



写真は取り忘れたので、ネットから拝借ですが、本当に綺麗に切れるようになります。

なんで、今まで解らなかったのだろう。
2019-09-18 18:58 : 肉料理 : コメント : 0 :

チキンガーリックトマトステーキ

孫が生後2週間となり、我が家は大忙し。 夕飯は自然と私が担当することが増えて来ました。
そこで昨夜はいつものこのレシピ動画 チキンガーリックトマトステーキ を参考にして作って見ました。



いつも味には超うるさい娘と女房の感想もまあまあで又リピートすること間違いなしです。
特に肉は二人共、超が付くほど美味しいと絶賛。 スープは美味しいけど、今まで食べたことのない味なので微妙な感想でした。 トロミがありすぎたり、いまひとつパンチがないとの事でしたので次回はちょっと改善してみようかなと。



チキンガーリックトマトステーキ 4/2/2019

1 トリ胸肉を使う。 厚めのところは包丁を入れて火を通りやすくしておく。 皮は嫌なら外す。
2 トリ肉に対し1%の塩をまぶす。 胡椒は好みで。
3 片栗粉をトリ肉にムラなくつける。
4 多めの油でしっかりと焦げ目をつける。
5 肉が隠れる程度にスープを入れる。
6 付け合わせの野菜をいれる。 ジャガ芋、にんじん、などなど。
7 強めの中火位でグツグツ煮込む。
8 スープが少し減って来たら味付けを開始する。
9 トマトをすり下ろす。
10 ニンニクをすり下ろす。
11 味を確認しながら塩、胡椒を加えさらに煮込む。
12 スープがかなり減ったらバターひとかけら、味の素を加える。
13 皿に移して、好みでハーブなどを加える。



2019-04-02 18:10 : 肉料理 : コメント : 4 :

ビーフシチューを作って見た

最近YOUTUBEで料理動画を見ることがマイブームになっていて、気にいった物は良くトライしてます。

そんな中でも凄く気にいったのが、この ビーフシチューの作り方
肉を柔らかくするのに、お酢と玉ねぎをすった物を使ったり、シチューの元を業務用の物を使う等など、とても共感できたので、早速、マネをしてみました。紹介されていたハウスの業務用のシチューの元は手に入らなかったので、味の素の業務用の物で代用しましたが、中々の出来で感激しました。 肉はいつものミスジを使ったのですが、これは元々柔らかい肉なので、今度は固いモモ肉でどこまで柔らかくなるか試して見たいです。
後、久しぶりに業務スーパーに行ったのですが、他にも色々と面白そうな物がたくさん売っていました。業務スーパーも今後マイブームになりそうです。



ビーフシチュー 参考 まかない道場 YOUTUBE

1 肉のスジを切る
2 肉を好みの大きさに切る(スジに対して垂直が良いけど、好みによっては平行に切ったりする。
3 肉を叩く
4 オスに浸す(肉に染み渡る程度でそれほど多くはない)
5 玉ねぎをすりおろして肉に馴染ませる
6 この状態で90分ほど冷蔵庫で保存。(途中でひっくり返す)
7 待っている間に野菜を仕込む。 玉ねぎ、にんじんを乱切り、ジャガ芋は腐り安いので、後で
8 フライパンに油をひきしっかりと焼き目をつける
9 焼き目がついたら、残った玉ねぎの汁をいれて煮込む
10 すべてを鍋に入れたっぷりのだし汁と胡椒、ローリエをいれて煮込む
11 にんじんが柔らかくなったら、30ー35分位、してから味付けを始める
12 業務用ハウスシチューミックスをかき混ぜながら少しづつ加える
13 赤ワイン、ケチャップ、ウースターソースをひと回しほど加える
14 弱火で煮込む 味付け後、1時間ちょっと位
15 砂糖をほんの少し加える
16 ジャガ芋は別に茹でて置く
17 食べる分だけ、別鍋に入れてジャガ芋、ニンニクを入れて弱火で10分ほど
18 最後にバジル、生クリーム、などを加える

https://youtu.be/JVK0kziZ4Ew

2019-04-01 10:19 : 肉料理 : コメント : 0 :

ステーキを魚焼きグリルで焼いてみた。

前からやって見たかったのだけど、中々やれなかった、ステーキを魚焼きグリルで焼いて見ることを今日、初めてやって見ました。
使って見たのは、いつものアメリカ産のミスジ、約300g、かなり分厚いので、何分焼けば良いのか解らない。
いつも、思うのは、ちょっと大きめの魚を焼くときに中火で5分やるとちょっと焼きすぎの感じなので、まずは中火で5分焼いて見ました。
切って中を見ると、かなりレアだったので、さらに強火で2分、そして1分ほど保温してこんな感じ。



肉は厚ければ厚いほど、時間が難しい。 今まで、魚をさんざん焼いてきて、どの位の火加減と時間かを決めていたけど、今度は肉でもやってみたいと思う。 やっぱり、最初は室内の温度を上げておいて、最初は強火、だんだん、火力を押さえて、最後は保温がベストじゃないかな? フライパンで焼くのとは又、違った触感があると思う。
2019-02-11 18:49 : 肉料理 : コメント : 2 :

やっぱりステーキかあ

最近ステーキ良く食うなあ。 太る訳だ。
レストランなどでも食べるけど、スーパーで見つけるとすぐに買っちゃう。

国産が良いとか、やっぱり、外国産だとか、その日の気分によって違うようです。 基本、脂が多いのはあまり好きではないようです。
けど、外国産の固いのも好きではないです。今日は国産のあまり脂のないサーロインです。

最近のマイブームは、下処理に醤油を使うことかなあ?
今日は、ニンニクの摺ったのを肉にすりつけて、醤油とワインを、そしてまいたけをサンドして、数時間。

焼き方は、フライパンを最高に熱くして、一分。 火を消して歌をして、さらに蓋をして。
そして裏返しして、蓋をして火を止めて一分、
出来上がりはこんなの、かなり焦げてますが、中は結構赤いです。



ニンニクを擦り込んでいるので、表面は焦げてますが、中は結構レアーでフンワカです。
醤油って牛肉にとっても合うと思う今日この頃です。

うまし
2018-08-08 22:11 : 肉料理 : コメント : 0 :

今日もステーキ

最近、外でも家でもステーキを良く食べるようになった。というか、最近ステーキのお店がやたら増えてますよね。
今まで、肉の良し悪しはやっぱり値段だよな、とか思っていたのですが、この間、ちょっと奮発して買った国産牛のステーキで大失敗。 これなら、外で外国産のステーキを食べた方が、美味しくて、安い。
昔は油の少ない、アメリカ産とかオーストラリア産の物をよく食べていたのだが、やはりどうしても固いので、最近は歯に負担をかけたくなくて、国産牛ばかり食べていたので、なんかとても裏切られた感じです。
昨日、コストコの試食で食べたアメリカ産のステーキ、凄く柔らかくて美味しい。 買いたかったけど、コストコのは大量に買わなくちゃ行けないので、断念。 今日、スーパーで見つけたのは、オーストラリア産だけど、ヒレなので柔らかそうです。



うん、柔らかいし、味もまあまあかなあ? 自分としては合格点をあげたかったけど、女房はダメでほとんど残してました。 女房はやっぱり国産牛がどうしても良いらしいです。 でもなあ、国産牛のあの脂が、見た目にどうしても買う気になれず、国産牛を買うときは脂の少ない部位をどうしても買ってしまうので、ハズレを引いちゃうのかなあ? でも女房も外で食べるステーキは外国産でも柔らかくて美味しいと言うので、なんか落としどころはありそうですね。



2018-07-12 18:58 : 肉料理 : コメント : 0 :

ステーキの焼き方をレアって頼んだら断られた

最近やたらステーキが食べたくて良く食べます。 昨日近くのレストランで焼き方はレアに出来ますかと尋ねたら見事に断られました。最近はレアを受け付けてくれないレストランが増えて来ているので、あえてレアを注文して反応を楽しんでます。



レアについての思いで話、

レアって ’R’ の発音なので日本人にとっては難しいのかもしれません。 アメリカでレアって頼んで、ウェルダンが来たことがありました。ミディアムレアと頼むと間違われた事はないですが、レアは一度だけですけど、間違えられました。
同じようにクアーズというビールがあるのですが、これもクアーズと言うと中々理解されなくて、仕方なくいつもクアーズライトを頼んでました。 クアーズライトの方が ’R’ と ’L’ があるのになんでですかねえ?

ちなみに、マックなどのファーストフードでない、普通のレストランでハンバーガーを頼むと焼き方を聞かれます。いつもははミディアムレアとかを頼むのですが、たまにレアを頼むと、びっくりします。 ほとんど生です。 でも旨いです。

2018-06-06 21:44 : 肉料理 : コメント : 0 :

煮豚を作る

定期的に煮豚は作っていて色々なレシピを試していたのだが、この所レシピがだんだん固まって来ました。

1。 豚肉を茹でる。
この時にお湯の中にはネギや生姜、ニンニクなどの臭い取りの物を入れて置く。
茹で時間は10分位が良いようだが、あまりやり過ぎると油が落ちすぎてしまいパサパサになってしまう。
茹で汁は全て捨てます。 この茹で汁はかなりの臭いと油が出ますのでこの下茹での効果は高いと思います。

2。 フライパンで焼き色をしっかり付ける。
油は使わずにしっかり焼きます。

3。 以下の味付け用のタレで煮込みます。 肉はいつも500g前後でやってます。
醤油 400cc
日本酒 150cc
みりん 50cc
砂糖 大 1
ニンニク 1ー2個
豆板醤 適量
オイスターソース 適量
煮込み時間は好みなのですが、以前は3時間ほど煮込んでいましたが、柔らか過ぎて切りづらいと苦情が来るので、最近は90分程にしてます。


使う肉や油の量によって下茹での時間をコントロールしていますが、今回の肉はやや油が多かったので10分で最適でしたが、以前やったときは10分でパサパサになった時もあったので肉の質には気を使います。

2018-05-28 14:13 : 肉料理 :

ピリ辛グリルチキン

最近TBSのおびゴハンが結構お気に入りで良く参考にしてます。 今日、マネした理由はやっぱり直火で焼く事かなあ? フライパンやオーブンで焼く事とは全く違う味わいになります。

漬け込む材料はあまり参考にしなかったけど、



この焦げ具合がなんともお酒が進みます。

ピッザなんかもグリルで焼いた方が美味しいらしいし、これからどんどん使って行こうかな?

で、デメリットは後の掃除、これ結構大変です。

2018-03-26 18:48 : 肉料理 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゴルッテリア

Author:ゴルッテリア
お酒大好きな中年おやじです(62歳)。
52歳で早期退職して約10年が過ぎました。のんびりと生活していましたが、今は 年老いた両親の介護と孫の世話に終われる日常となりました。

株価&為替ボード

月別アーカイブ

サイト内を検索 

<パスタ、ラーメン、ゴルフ>

Counter

現在

現在の閲覧者数: